ファンキー加藤とモン吉2人で活動を再開したFUNKY MONKEY BABYSが8月23日に公式Instagramを更新。再始動後初となるシングル『エール』の顔ジャケに、お笑いコンビ・千鳥の大悟を起用したことを発表している。

【映像】ファンキー加藤が熱唱『On Your Mark』

 同アカウントは、スーツ姿の大悟の顔ジャケを公開し「ニューシングル『エール』の顔ジャケがついに解禁【千鳥の大悟さん】です」と発表。「大丈夫なんかな?わしみたいので。今までの人は凄い方たちで、僕の前が(明石家)さんまさんですから……。大丈夫なのか?いいの?って思ってます」と大悟からのコメントが掲載された。

  さらにファンモンは「恒例の顔ジャケット写真とMVは趣味も好みもてんでばらばらの2人が(なんならスタッフさんも込みで)満場一致で千鳥・大悟さんでした。単純にファンだから、ということもありますが、この楽曲の泥臭いメッセージをしっかり体現してくれると思いました」と大悟を起用した理由を明かし「想像をはるかに超えていました。本当に素晴らしかったです」と絶賛している。

  これを受けてファンからは「大悟さんで嬉し~」「大悟さんは意外でしたけどめっちゃ楽しみです!!」「ファンモンの応援ソングは文字通り最強です!家族で楽しみにしてます」「ほんとに、ファンモンが帰ってきたんだなって思えた~!ありがとう!!」など、さまざまな声が届いている。

バラエティ『テレビ千鳥』
バラエティ『テレビ千鳥』