乃木坂46・掛橋紗耶香、自慢の地元でギター弾き語り「オリジナルの楽曲を歌うのは初めて」
番組をみる »

 岡山県を拠点に物流など様々な事業を展開しているSUENAGAグループの新CMにアイドルグループ・乃木坂46の掛橋紗耶香(18)が出演した。

【映像】掛橋紗耶香の弾き語り(0:25~)

 今回の撮影は“ジブンに挑戦する人”をテーマに岡山県の絶景スポット・王子ヶ岳で行われ、地元出身の掛橋が現在挑戦中の弾き語りを披露するという内容になっている。

 掛橋は「今までギターを披露させていただくときはライブとかだったので、乃木坂46の楽曲を歌わせていただくことが多く、オリジナルの楽曲を歌うのは初めてで、これが自分の曲なんだという風に大事にしたいという気持ちで練習を頑張りました」とコメントした。

乃木坂46・掛橋紗耶香、自慢の地元でギター弾き語り「オリジナルの楽曲を歌うのは初めて」

 CM公開に合わせ、掛橋はグループのブログを更新。「上京する前は都会に憧れていたけれど、今ではこんなに素敵な自然に育てられた事本当に嬉しく思います。自慢の地元です。早く帰りたくなります」とつづり、大自然の中で笑顔を見せるオフショットを公開しした。(『ABEMA NEWS』より)

乃木坂46・掛橋 “地元岡山県”で弾き語り
乃木坂46・掛橋 “地元岡山県”で弾き語り
乃木坂46★のぎ動画グランプリ
乃木坂46★のぎ動画グランプリ