「エザキといるの楽しい」モモカと急接近!悩むエザキ、りのへの気持ちは?最後にライブに誘ったのはまさかの…『虹オオカミ』第5話
番組をみる »

 ABEMAオリジナルシリーズ恋愛番組『虹とオオカミには騙されない』第5話が、8月29日(日)よる10時より放送。りのに猛アタックしていたエザキが、モモカのことも気になり始めていることを認め、悩める恋心を吐露。モモカもエザキとの恋に前向きな姿勢を示す中、エザキが「太陽LINE」を送信し、恋模様がさらに複雑化する展開となった。

▶動画:モモカと急接近!悩むエザキ、りのへの気持ちは?

『虹とオオカミには騙されない』とは

「エザキといるの楽しい」モモカと急接近!悩むエザキ、りのへの気持ちは?最後にライブに誘ったのはまさかの…『虹オオカミ』第5話

『虹とオオカミには騙されない』は、最高の恋を手にするために集まった男女がデートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する姿を追いかける恋愛番組。ただしメンバーの中には、恋をしない“嘘つき”オオカミが、男女のどちらか一方に 1 人以上潜んでいる。スタジオでは横澤夏子飯豊まりえ神尾楓珠がMCを務める。

 女性メンバーは、アリアナさくら(さくら/17歳)、安斉星来(セイラ/17歳)、和内璃乃(りの/18歳)、momoca(モモカ/20歳)、加藤乃愛(のあ/18歳)、Taki(21歳)。男性メンバーは大平修蔵(しゅうぞう/20歳)、西岡星汰(しょうた/17歳)、堀海登(かいと/22歳)、YOSHIKI EZAKI(エザキ/20歳)、山下航平(こうへい/22歳)。

エザキ「照れた俺にビックリ」モモカへの想いが加速!?

 前回の放送でエザキは、モモカに「恋愛対象に入る」と発言。当初は友達として認識していたものの、恋愛対象として意識し始めていることをほのめかした。一方、モモカは第一印象でかいとに想いを寄せていたが、早々に失恋。そんな中、エザキからキュンとする言葉をかけられ、恋のスイッチが入ったようにも見受けられた。そして今回、モモカはアトリエでの作業中に自分からエザキに声をかけ、2人で会話を展開。この日の日没後に、中間告白で男女どちらから“NOTオオカミ宣言”を行うのか、詳細が発表されることになっており、モモカは「どっちからだと思う?」と尋ねた。するとエザキは、男性側からだと予想。「(自分から)言いたい」とキッパリ言い、「待ちたくねぇ」と笑った。

 エザキが想いを伝えたい相手は誰なのか、その本心が気になるところだが、この時モモカは、それが自分であることを密かに願っていたのかもしれない。現在の心境を問われると、モモカは「まだ悩んでるけど、エザキ楽しい」と素直に吐露。すると、照れる素振りを普段あまり見せないエザキが、意外な反応を示した。「嬉しい。普通に照れた」とはにかんだ笑みを浮かべ、続けて「どうしよう、俺…」とポツリ。モモカとりので、心が揺れている様子だった。

エザキがしゅうぞうに明かした本音は?「太陽LINE」も送信

 エザキはその後、しゅうぞうと2人で会話を交わした際にも「迷ってる」と言い、その相手がモモカであることを打ち明けた。「どっちが優勢?」と問われると、エザキは「正直、一緒」「フィフティ・フィフティっす」と返答。以前にりの、こうへいと「太陽LINE」デートへ行った際、エザキはこうへいへのライバル心をむき出しにし、りのに猛アプローチしていた。だが、現在の気持ちが「フィフティ・フィフティ」ということは、その後モモカへの想いが、急速に膨らんでいったのだろう。もちろん、エザキが“オオカミ”である可能性もあり、真意が気になるところだ。

「エザキといるの楽しい」モモカと急接近!悩むエザキ、りのへの気持ちは?最後にライブに誘ったのはまさかの…『虹オオカミ』第5話

 そしてその日の夜、エザキは「太陽LINE」を送信。新鋭のラッパーとして注目を集めているエザキが、自身のライブに誘った相手は、りのだった。りのが「ありがとう、楽しみにしてる!」と返信すると、モモカも「行きたいです!」と宣言した。この時りのとモモカは、アトリエで一緒に作業中。モモカは「りのが誘われて『えー』って思った」と正直に胸中を伝え、エザキを巡る恋のバトルが勃発する可能性が浮上した。

「エザキといるの楽しい」モモカと急接近!悩むエザキ、りのへの気持ちは?最後にライブに誘ったのはまさかの…『虹オオカミ』第5話

『虹とオオカミには騙されない』のルールをチェック

 なお、『虹とオオカミには騙されない』の基本ルールは、前シーズンから変更なしの男女どちらかに1名以上オオカミがいる。 視聴者による「オオカミ投票」(締め切りまで毎週視聴者投票ができる)が行われ、最も“オオカミ”だと疑われた1名が脱落。脱落メンバーの性別が“オオカミ”の性別と異なっていた場合、最終告白当日とその前日のみ、復活することができる。さらに、今シーズン限定の特別ルールも導入された。特別ルール1つ目は、2日目の夜にTakiが合流し、全11名のメンバーが参加するということ。2つ目は、“オオカミ”はメンバーと2人きりで虹を見た場合、虹が出ている間は一切の嘘をついてはいけないというものだ。そして、今回メンバーたちが取り込む共同作業は、カスタムスニーカー100足とオリジナル商品の製作。本プロジェクトのPRのために、各メンバーがハンドメイドしたスニーカーを履いて「関西コレクション2021 AUTUMN&WINTER」に出演することも決定した。

 次回は運命の中間告白1時間スペシャル!エザキのライブ終演後、りのは「気になるなって思った」、モモカは「ライブ観てイメージ変わっちゃった」と、それぞれ想いを伝える。果たしてエザキは、2人にどんな言葉をかけるのか?そして、しゅうぞうを巡る四角関係にも新たな動きが。「月LINE」でしゅうぞうをデートに誘い、勝負に出たセイラ。しょうたから猛アプローチを受け、気持ちが揺れるTaki…。11人のメンバーたちが、中間告白で下す決断はいかに?『虹とオオカミには騙されない』第6話は、9月5日(日)よる10時より放送。

モモカと急接近!悩むエザキ、りのへの気持ちは?
モモカと急接近!悩むエザキ、りのへの気持ちは?