2人の男子で悩むTaki、年下ボーイ・しょうたとのデートで気持ちが固まる?「1人が上に…」打ち明けた本音『虹オオカミ』第6話
番組をみる »

 ABEMAオリジナルシリーズ恋愛番組『虹とオオカミには騙されない』第6話が、9月5日(日)よる10時より放送。前回、しょうたから誘われ「月LINE」デートへ行ったTakiが、その後の心境をモモカに語る場面があった。

▶動画:2人の男子で悩むTaki、年下ボーイ・しょうたとのデートで気持ちが固まる?

『虹とオオカミには騙されない』とは

2人の男子で悩むTaki、年下ボーイ・しょうたとのデートで気持ちが固まる?「1人が上に…」打ち明けた本音『虹オオカミ』第6話

 『虹とオオカミには騙されない』は、最高の恋を手にするために集まった男女がデートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する姿を追いかける恋愛番組。ただしメンバーの中には、恋をしない“嘘つき”オオカミが、男女のどちらか一方に 1 人以上潜んでいる。スタジオでは横澤夏子飯豊まりえ滝沢カレン神尾楓珠がMCを務める。

 女性メンバーは、アリアナさくら(さくら/17歳)、安斉星来(セイラ/17歳)、和内璃乃(りの/18歳)、momoca(モモカ/20歳)、加藤乃愛(のあ/18歳)、Taki(21歳)。男性メンバーは大平修蔵(しゅうぞう/20歳)、西岡星汰(しょうた/17歳)、堀海登(かいと/22歳)、YOSHIKI EZAKI(エザキ/20歳)、山下航平(こうへい/22歳)。

しょうたとデート後、Takiの恋の矢印は誰に?「一人が上にいる」

 しょうたとしゅうぞう、タイプの異なる2人の男性の間で、心が揺れているTaki。前回、Takiはしょうたと「月LINE」デートへ行き、河原でキャッチボールなどを楽しんだ。しょうたはTakiよりも4歳年下の17歳。デートでしょうたが行ったアプローチは、等身大の爽やかな魅力にあふれ、Takiも心を揺さぶられた様子だった。アトリエでの作業中に、モモカからデートの感想を問われると、Takiは「久しぶりな気持ち。もう1回思い出したかも。2人で空とか見て、何もしていないのに自然と落ち着いた。一番最初の恋の気持ち。全部はじめましての気持ちだった」と振り返った。

2人の男子で悩むTaki、年下ボーイ・しょうたとのデートで気持ちが固まる?「1人が上に…」打ち明けた本音『虹オオカミ』第6話

 さらに、しょうたが贈った一輪のヒマワリも、Takiの心を捉えたようだ。Takiは「お花もいただいたのね」と感激の面持ちで報告。Takiは帰宅後、ヒマワリをすぐ花瓶に生け、ベッドの隣に飾ったのだそうだ。モモカは「けっこうやるんだね」としょうたに感心しつつ、「けど、しゅうぞうと喋らないとまだわからなくない?」と質問。するとTakiは「一応1人が上にいる」と明かした上で「でも変わる可能性は…」とうなずいた。

2人の男子で悩むTaki、年下ボーイ・しょうたとのデートで気持ちが固まる?「1人が上に…」打ち明けた本音『虹オオカミ』第6話

『虹とオオカミには騙されない』のルールをチェック

 なお、『虹とオオカミには騙されない』の基本ルールは、前シーズンから変更なしの男女どちらかに1名以上オオカミがいる。 視聴者による「オオカミ投票」が行われ、最も“オオカミ”だと疑われた1名が脱落。脱落メンバーの性別が“オオカミ”の性別と異なっていた場合、最終告白当日とその前日のみ、復活することができる。さらに、今シーズン限定の特別ルールも導入された。特別ルール1つ目は、2日目の夜にTakiが合流し、全11名のメンバーが参加するということ。2つ目は、“オオカミ”はメンバーと2人きりで虹を見た場合、虹が出ている間は一切の嘘をついてはいけないというものだ。そして、今回メンバーたちが取り込む共同作業は、カスタムスニーカー100足とオリジナル商品の製作。本プロジェクトのPRのために、各メンバーがハンドメイドしたスニーカーを履いて「関西コレクション2021 AUTUMN&WINTER」に出演することも決定した。

 Takiがモモカとの会話の中で口にしていた「上にいる1人」とは、しょうたとしゅうぞう、どちらのことを指しているのだろうか。中間告白でTakiが想いを伝えた相手は果たして…?しゅうぞうを巡る恋の行方、さらにはエザキとこうへいで揺れていたりのが、どちらを選んだのかなど、注目ポイントが満載の中間告白。その結果はABEMAで無料配信中

2人の男子で悩むTaki、年下ボーイ・しょうたとのデートで気持ちが固まる?
2人の男子で悩むTaki、年下ボーイ・しょうたとのデートで気持ちが固まる?