高1美女・もか「中途半端な気持ちで付き合うことができない」かいゆうは想い届かず『今日好き』向日葵編最終回
番組をみる »

 毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。6日は向日葵編最終話が放送。かいゆうがずっと追いかけ続けたもかに告白し、悩みに悩んだもかが最終決断を下した。

▶動画高1美女・もか「中途半端な気持ちで付き合うことができない」

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋と青春の修学旅行をテーマとした恋愛番組。ルールは2泊3日の旅を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人はNiki、伶、井上裕介NON STYLE)だ。なお、今回は特別に3泊4日と1日多い。

今回参加するのはこのメンバー!

高1美女・もか「中途半端な気持ちで付き合うことができない」かいゆうは想い届かず『今日好き』向日葵編最終回

 メンバーは、女子がもか(大塚萌香、高1/千葉県出身)、しいな(柚来しいな、高3/神奈川県出身)、継続メンバーとして「鈴蘭編」からあやの(増田彩乃、高3/愛知県出身)、「霞草編」からキサラ(松村キサラ、高3/静岡県出身)、そして春桜編からみゆ(山崎美優、高2/東京都出身)の5人。

 男子は、まさと(一ノ瀬将飛、高3/東京都出身)、はやた(佐藤颯太、高3/秋田県出身)、はるひと(石川悠人、高3/大阪府出身)、かいゆう(千葉海宙、高3/宮城県出身)、そして継続メンバーとして「赤い糸編」からいくと(菅生育利、高3/愛知県出身)の5人で、男女5人ずつの旅となっている。

かいゆう、もかに告白…もかの答えは?

 第一印象からずっと、もかに一途だったかいゆう。もかに直接伝えるのはもちろん、全員の前で「自分はもかちゃん1人」と宣言もした。最後の2ショットでは、いくとの気になる人に自分が入っていないことに気づき、涙するもかにそっと寄り添い、変わらぬ想いを歌に乗せて伝えるなど、情熱的なアピールをした。

 告白で、かいゆうは「僕はずっともかのことが好きです。絶対に不安にさせないように大事にします。僕はいつももかの味方です。大好きです、付き合ってください」とシンプルに、かつ言葉に力を込めてもかへ想いの丈をぶつけた。

 かいゆうの言葉を聞いていたもかは、「すっごいギリギリまで悩んで考えてて。(でも)気になる人が自分にはいて…。(かいゆうが)ずっと一途に来てくれてるのもあって、どうしたらいいのかなって考えてたんですけど、やっぱ中途半端な気持ちで今付き合うっていうのは私的にちょっとできないなっていうのがあって…。今回はごめんなさい」と、考え抜いた結果、かいゆうの気持ちには応えられないと回答。

 しかし、もかは「でも本当に1日目からずっと来てくれて嬉しかったし、最後の2ショットがほんとに、めっちゃ考えてくれてるなって思って嬉しかったです。ありがとうございました」と続け、かいゆうの存在は大きかったと感謝した。

高1美女・もか「中途半端な気持ちで付き合うことができない」かいゆうは想い届かず『今日好き』向日葵編最終回

 かいゆうが去ると、もかは、いくとを待っていたと明かし、「かいゆうくんとも迷ってはいたんですけど、最後まで他の人を気持ちが少しでもあるまま付き合うっていうのは違うのかなと思って、今回はお断りしました」と辛そうにポツリ。「旅は楽しかったです」としつつも、「うまくいかないこともいっぱいあって…いい経験になりました」とつぶやいた。

 井上とNikiは、最年少で奮闘したもかを称えながら、もかの下した決断を評価。井上は「(でも)今回の旅にかいゆうは絶対必要だったと思うし、もかちゃんは今回の旅でいろいろ大人になった」と2人をねぎらった。

高1美女・もか「中途半端な気持ちで付き合うことができない」かいゆうは想い届かず『今日好き』向日葵編最終回

 次週、新シーズンスタート!「向日葵編」からに加え、「青い春編」からも継続メンバーが登場! 『今日、好きになりました。』朝顔編最新話は、9月13日(月)よる10時スタート。

高1美女・もか「中途半端な気持ちで付き合うことができない」
高1美女・もか「中途半端な気持ちで付き合うことができない」