大人女子の胸をザワつかせる恋愛番組『わた婚』『虹オオカミ』、コメントが“キュン”で溢れた厳選萌えシーンを紹介!
番組をみる »

 ABEMAのオリジナル恋愛番組『虹とオオカミには騙されない』(通称:虹オオカミ)と『私たち結婚しました』(通称:わた婚)が、佳境を迎えている。『虹とオオカミには騙されない』は、折り返しとなる第6話が9月5日に配信。中間告白が行われ、後半戦に向けてより深い恋模様に発展してきている。一方の『私たち結婚しました』は、次週が最終回。いよいよ訪れた別れの日に、番組内で結婚生活を送る2組の芸能人“夫婦”がどんなやり取りを見せてくれるのか、期待が高まっている。この2番組の共通点は、女性視聴者から大きな支持を得ているということ。今回は、幅広い世代の心を掴んで離さない、これらの番組の見どころと胸キュンシーンをまとめてご紹介しよう。

10代・20代女性の70%以上が視聴!不動の人気を誇る『虹とオオカミには騙されない』

大人女子の胸をザワつかせる恋愛番組『わた婚』『虹オオカミ』、コメントが“キュン”で溢れた厳選萌えシーンを紹介!

 『虹とオオカミには騙されない』は、ABEMA開局以来不動の人気を誇る「オオカミ」シリーズの最新作。最高の恋を手にするために集まった男女がデートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する姿を追いかける恋愛番組だ。ただし、恋をしない“嘘つき”オオカミが男女のどちらか一方に 1 人以上潜んでいるというのが、本番組のルール。予測不能な恋の駆け引きや、等身大のリアルな恋模様が見どころとなっている。現在、その人気はティーンのみにとどまらず、大人世代にも拡大。番組公式SNSで行われたアンケートでは、シリーズ史上最も熱い恋模様に、86%の10代・20代女性視聴者が「ハマっている」と回答。「憧れの胸キュンが見られる」と答えた10代・20代女性視聴者も93%に上る。

ヒマワリのプレゼントも!年下男子とのロマンチックなデートに胸が高鳴る

大人女子の胸をザワつかせる恋愛番組『わた婚』『虹オオカミ』、コメントが“キュン”で溢れた厳選萌えシーンを紹介!

 まずは、第5話で話題を集めた、しょうた(西岡星汰)とTakiのデートシーンをピックアップ。中間告白を目前に控える中、しょうたは想いを寄せるTakiを誘ってデートへ。キャッチボールをしたり、野球経験のないTakiにしょうたがバットの持ち方を教えてあげたりと、河原で2人だけの時間を楽しんだ。そしてデートの終盤では、しょうたがTakiに「目つぶって」と言い、ヒマワリの花をサプライズでプレゼント。第2話でTakiは、しょうたに目をつぶってもらった状態でブレスレットを渡し、第一印象が1番良かったことを伝えており、逆サプライズを受ける形に。しょうたの粋な計らいに、Takiは大感激。喜びとときめきを隠しきれない様子だった。

▶動画:胸キュンの嵐!Taki&しょうたの初々しいデート

大人女子の胸をザワつかせる恋愛番組『わた婚』『虹オオカミ』、コメントが“キュン”で溢れた厳選萌えシーンを紹介!

 2人の間には、ゆったりとした甘い雰囲気が漂い、しょうたと夕日を眺めながら「夜になってほしくない」とTakiがつぶやく場面も。この時Takiは、しょうたの他にしゅうぞう(大平修蔵)のことも気になっていたが、しょうたに心が揺れているように見受けられた。しょうたはTakiよりも4歳年下の17歳。年下男子・しょうたの魅力が詰まった、等身大の爽やかなデートプランとロマンチックなアプローチは、Takiのみならず視聴者のハートも鷲掴みに。「100点満点な逆サプライズ!」と反響が寄せられた。

おちゃらけ系男子が見せたギャップに悶絶!友達から発展した爽やかな恋に祝福の声

大人女子の胸をザワつかせる恋愛番組『わた婚』『虹オオカミ』、コメントが“キュン”で溢れた厳選萌えシーンを紹介!

 中間告白で結ばれたエザキ(YOSHIKI EZAKI)とモモカ(momoca)にも、胸キュンせずにいられないストーリーが存在する。当初は恋愛感情がなく、友人として互いを認識していた2人。だが、ある日エザキが「(モモカは)普通に恋愛対象に入る」と発言し、モモカも「エザキといると楽しい」とはっきり伝えたことで、2人は急接近する。しかし、エザキにはモモカの他にもう1人、気になっている女性メンバーが。ラッパーとして活躍しているエザキが「太陽LINE」で自身のライブに誘ったのは、モモカではなくりの(和内璃乃)だった。「太陽LINE」で誘われたデートは、誰でも参加することができるため、モモカはりのと共に、エザキのライブへ。そこで目にしたのは、普段のおちゃらけたムードメーカーな雰囲気とは異なる、最高にクールなエザキの姿だった。

大人女子の胸をザワつかせる恋愛番組『わた婚』『虹オオカミ』、コメントが“キュン”で溢れた厳選萌えシーンを紹介!

 ライブ終演後、モモカはエザキと2人きりになると、照れながらも「ライブ観て印象変わっちゃった。気持ち大きくなっちゃった」と素直に吐露。そして、恋心が芽生えていることを確信したモモカは、中間告白の相手にエザキを指名する。するとエザキも「太陽LINEの日に話して、はっきりしたんだよね。モモカが好き」と想いを告げ、2人は両思いに。友達関係でスタートを切り、ストレートに気持ちを伝え合いながら発展してきた2人の恋模様に、スタジオのMC陣も「やったー」と祝福の声を上げていた。

芸能人同士がリア恋!?野村周平&さとうほなみ、白洲迅&堀田茜の素が見れる『私たち結婚しました』

大人女子の胸をザワつかせる恋愛番組『わた婚』『虹オオカミ』、コメントが“キュン”で溢れた厳選萌えシーンを紹介!

 『私たち結婚しました』は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組を、日本版にリメイクしたもの。芸能人ペア2組の結婚生活に密着し、理想の夫婦関係を追い求めていく様子を映し出す、結婚モキュメンタリー番組となっている。番組内で結婚生活を送る1組目のペアは、俳優の野村周平と、バンド「ゲスの極み乙女。」のドラマーで女優のさとうほなみ。もう1組は、俳優の白洲迅と、モデルで女優の堀田茜だ。本番組の魅力は何と言っても、“どこまでが設定で、どこまでがリアルなのか?”を想像しながら楽しめるということ。思わずドキドキしてしまうようなシチュエーションや表情、言動が垣間見え、SNSには「キュン死する」「ニヤニヤがとまらん」「まんまとハマった」といった声が寄せられている。

【野村周平×さとうほなみ】夫婦で初めて外食へ…何でもない日のサプライズにキュン

大人女子の胸をザワつかせる恋愛番組『わた婚』『虹オオカミ』、コメントが“キュン”で溢れた厳選萌えシーンを紹介!

 誕生日や記念日のプレゼントはもちろん嬉しいが、何でもない日にパートナーから贈られるプレゼントには、不意打ちならではのときめきが伴うもの。そんな夫婦の幸せな日常を感じさせるシーンが、第2話で展開された。夫婦となって初めての外食時に、野村周平がさとうほなみに、突然プレゼントを贈ったのだ。「これあげるよ」と野村が取り出したのは、紫色の花。思いがけないプレゼントに、さとうは照れ笑いが止まらない。野村が「色が(さとうに)合うと思って買ってきたんよ」と、紫を選んだ理由を説明すると、さとうは「紫大好き!嬉しい」と大喜びしていた。

【野村周平×さとうほなみ】期限付きの結婚生活に野村「俺は本気」

大人女子の胸をザワつかせる恋愛番組『わた婚』『虹オオカミ』、コメントが“キュン”で溢れた厳選萌えシーンを紹介!

 第5話で野村とさとうは、キャンプを楽しみ、夜には焚き火をしながら語り合った。「何が一番苦手?」という質問に、野村は「嘘をつかれることと、嘘をつくことかな」と返答。さらに「冗談とかはいいけど、自分が生きていく上での嘘はつかない」「求められるとたまに嘘はつくかもしれないけど、かみ砕いて必要な嘘だったらやる」と、基本的には自分の気持ちに真っすぐ生きていることを明かした。その上で野村は「それこそ、こういうの(今回の番組)だったらさ、嘘か本当かわからないような感じだから」と、本番組の内容に言及。続けて「俺は本気だけどね」と口にすると、さとうも「私も本気だよ?」と野村の意見に同調したのだった。この他にも2人は、深い話を次々に展開。「本気で好きになり始めてる?」と考えずにはいられない、モキュメンタリー番組ならではのドキドキが詰まったキャンプデートとなり、スタジオのMC陣も「気持ち入ってる」「どうなっちゃうの?」と口々にコメントしていた。

【野村周平×さとうほなみ】最高の誕生日サプライズ!「愛してるよ」にニヤニヤが止まらない

大人女子の胸をザワつかせる恋愛番組『わた婚』『虹オオカミ』、コメントが“キュン”で溢れた厳選萌えシーンを紹介!

 第8話で野村は、誕生日を間近に控えるさとうのために特別な1日を計画。まずは、手作りポップコーンを食べながら新居で仲良く映画を鑑賞し、その後は寿司店でランチを楽しんだ。そして最後には、ケーキとマフラーをサプライズでプレゼントし、さとうは感激しきり。2人の甘い時間はこれだけで終わらず、野村がさとうの目を見つめながら「愛してるよ」とストレートに伝える場面も。さとうは恥ずかしさのあまり、野村の顔を見ることができなくなってしまい、マフラーで顔を隠しながら「愛してるよ」とお返し。番組では、夫婦仲を深めるためのミッションが用意されているが、自然と繰り広げられる2人のラブラブなシーンに、スタジオも「もうミッションいらない!」「好きだな、これは」と大盛り上がりだった。

【白洲迅×堀田茜】忘れん坊だった白洲がサプライズプレゼント!ギャップにときめき爆発

大人女子の胸をザワつかせる恋愛番組『わた婚』『虹オオカミ』、コメントが“キュン”で溢れた厳選萌えシーンを紹介!

 結婚生活を始めた当初は忘れ物を連発していた白洲が、第5話で完璧なサプライズを行い、堀田をときめかせた。新婚旅行で訪れた箱根で、白洲は滝行に挑戦。その後は冷えた身体を温めようと、2人でラーメン店へ足を運んだ。その際、白洲は突然「渡したいものがあるんだけど」と切り出し、青い風鈴と箸置きをプレゼント。堀田が箸置きを欲しがっていると知り、「慌てて買いに行きました」と白洲が微笑むと、堀田は「本当に欲しかった!ありがとう」と喜びを爆発させた。おっちょこちょいなイメージから一転、女心をくすぐるサプライズで、見事な“ギャップ萌え”を誘った白洲。MC陣からも「白洲やりおったな」「最高!120点」と絶賛の声が相次いでいた。

【白洲迅×堀田茜】「夫婦になるためにはどうしたらいい?」白洲の真剣な姿がかっこいい!

大人女子の胸をザワつかせる恋愛番組『わた婚』『虹オオカミ』、コメントが“キュン”で溢れた厳選萌えシーンを紹介!

 第6話で白洲は、堀田の親友・chayと初対面。一足遅れて店にやって来た白洲は「chayさんも最近ご結婚されたと聞いて…」と、紅茶とクッキーのセットを手渡した。その姿はまさに“デキる夫”そのもの。そして、堀田が席を外すと、白洲は「初々しいカップルから抜けられない」とchayに相談を持ちかけた。より夫婦に近い関係性になるにはどうすればいいのか、白洲は真剣に悩んでいたのだった。さらに第8話でランチをした際にも、白洲は「夫婦になるためにはどうしたらいい?」と堀田に問いかけた。堀田が「このままでいいんじゃん?」と答えると、白洲も「俺も正直そう思うわ」と賛同。「このままが続けられるなら、理想の夫婦なのかなと思う」と語り、自分たちらしい夫婦の在り方を、見出すことができた様子だった。

大人女子の胸をザワつかせる恋愛番組『わた婚』『虹オオカミ』、コメントが“キュン”で溢れた厳選萌えシーンを紹介!

 映画や少女漫画を彷彿とさせる胸キュンシーンが次々と展開され、さらには中間告白後、恋の矢印に変動が起きる可能性が次回予告で浮上するなど、見逃せない展開が続いている『虹とオオカミには騙されない』。そして、「こんな結婚生活を送ってみたい!」と憧れずにはいられない、芸能人“夫婦”の甘い日常を映し出し、ついにクライマックスを迎える『私たち結婚しました』。盛り上がりを見せるこれらの恋愛番組で、毎日にときめきをプラスしてみてはいかがだろうか。

 『私たち結婚しました』最終回は9月10日(金)夜11時より、『虹とオオカミには騙されない』第7話は9月12日(日)夜10時より、それぞれ放送される。

『私たち結婚しました』(最新話まで配信中)
『私たち結婚しました』(最新話まで配信中)
『虹とオオカミには騙されない』(最新話まで配信中)
『虹とオオカミには騙されない』(最新話まで配信中)