「オチが見えてても爆笑」猫にちょっかいの柴犬→瞬間フレームアウト…衝撃ラストに「まるでコント」の声
番組をみる »

 柴犬と猫がベンチの上で繰り広げた、まるでコントのようなワンシーンに「オチが見えてても爆笑」「まるでコントみたい」などの反響が寄せられている。

【映像】まるでコントのような結末

 狭いベンチの上で、猫のやまとくんの上になり、ちょっかいを出しているのは柴犬の房(ぼう)くん。強めのスキンシップを楽しんでいた房くんだったが、後ろ足がベンチを外れて…ドテッ。突如、一瞬にしてフレームアウト。もはや定番ともいえる結末を迎えた。

 撮影者によると、房くんは過去には絶滅の危機に瀕したこともある「山陰柴犬」。もともと飼っていた山陰柴犬の母犬から生まれた房くんは、やまとくんと母親公認の関係。その後、房くんは8月の末に既に決まっていた新たな家族のもとに引き取られていったのだとか。

 そんな柴犬と猫の繰り広げたほっこりするシーンに対して、「オチが見えてても爆笑」「まるでコントみたい」「どうせ落ちるから、とか思ってるのかな」などの反響が寄せられている。(ABEMA『週刊BUZZ動画』)

【映像】一瞬でフレームアウトする柴犬
【映像】一瞬でフレームアウトする柴犬
「ちょっ、ご勘弁を…」背後に迫る“因縁”の猫に柴犬が戦慄! 恐怖のあまり振り返れない様子に「どっちもいい顔」と反響 【ABEMA TIMES】
「ちょっ、ご勘弁を…」背後に迫る“因縁”の猫に柴犬が戦慄! 恐怖のあまり振り返れない様子に「どっちもいい顔」と反響 【ABEMA TIMES】
ABEMA TIMES
【映像】恐怖で後ろを振り返れない柴犬
【映像】恐怖で後ろを振り返れない柴犬