9月9日、テレビ朝日とABEMAが共同制作する「“ネオバズ”木曜日『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』」#42が放送。MCの指原莉乃が、友人でタレントのフワちゃんがプチ遅刻魔で、遅刻の仕方にちょっぴり不満があると本音を漏らした。

指原莉乃、フワちゃんのわずかな遅刻に不満「だったら大幅に遅れてほしい」
番組をみる »

【動画】指原莉乃、フワちゃんの遅刻に不満「わずかな遅刻をする」「だったら大幅に遅れてほしい」

 ヒロミと「デートの遅刻は許せるか」トークを展開する中で、指原は「逆に、2~3時間遅れてほしい。一回帰って寝られるので」「30~40分だと、移動できない」と、中途半端な遅刻が一番困ると告白。その例で、「フワちゃんは、わずかな遅刻をするんです。20~30分とか」と、フワちゃんの遅刻の仕方にトホホ顔を見せた。

 指原は遅刻が全く許せないわけではなく、「いいんですけど。ほんと、いいんですけど……」と寛容な面も。その上で、「だったら大幅に遅れてほしいですよね(笑)」とフワちゃんにやんわりリクエストした。ヒロミは大きくうなずきながら、「いいんだけどさ、『微妙だな、お前』って思うよな(笑)」「わかるわー」と深く同意していた。

ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました” - 本編 - #42:一発屋芸人の恋が、まさにキョーレツな展開に!!
ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました” - 本編 - #42:一発屋芸人の恋が、まさにキョーレツな展開に!!