CMで活躍する女優やタレントに迫るグラフィック&インタビューマガジン「CMNOW vol.213」内の人気コーナー「CMNOW BOYS」に、ダンス・ボーカルグループTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE川村壱馬浦川翔平が登場。10月8日(金)の発売に先立ち、ABEMA TIMES独占で川村と浦川の未公開カットを3点が解禁された。また合わせてページの概要についても紹介する。

 川村は2014年、「VOCAL BATTLE AUDITION 4」に合格し、同年9月にボーカリストとしてTHE RAMPAGEのメンバーとなった。浦川は2011~2013年、GENERATIONS from EXILE TRIBEのサポートメンバーとして活動後、2014年「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」にて、THE RAMPAGEの候補メンバーに選出され、9月にパフォーマーとして正式メンバーとなった。

 THE RAMPAGEは、2017年1月25日にシングル「Lightning」にてメジャーデビュー以降、通算14作のシングルをリリース。10月27日(水)には15作目「LIVING IN THE DREAM」が発売されるほか、12月1日(水)にはJr.EXILE4組による、EXILE20周年を祝うEXILE TRIBUTE企画のシングル「THE RAMPAGE FROM EXILE」をリリースすることも決定している。

 本誌には、川村は「CMNOW vol.202」「CM NOW BOYS VOL.10」(ともに2019年発売)以来の登場、浦川については初登場となった。同コーナー異例のペア撮影、さらには13ページにもわたり、ふたりを特集する。その背景を編集部に取材したところ、編集部の元には川村の再登場を望む数多くの声が集まったことに加え、浦川やメンバーとの共演のリクエストもあり、本企画に至ったという。

 撮影は、スタジオと屋外の2か所で行われた。ペアの撮影とそれぞれのソロショットが数ページに及び掲載されている。さらに、今回は川村と浦川がお互いをレンズ付きモノクロフィルムで撮り合うシーンも盛り込まれており、その写真も本誌で眺めることができる。この日、撮影中に浦川が編み出した「ノールック撮影」には川村も思わず笑みがこぼれ、仲睦まじいやり取りも誌面で合わせてチェックを。

 また、発売に先んじてABEMA TIMES独占にて公開された未公開カットでは、川村&浦川の2ショットと、それぞれのソロショットが蔵出しとなった。2ショットでは川村が浦川の肩に手をかけ、ふたりのやさしい眼差しが印象的。このカットの後、照れ笑いを交わしたふたりには、スタジオの空気もほっこりしたとか。ソロカットでは道端にたたずむ川村、電柱に寄りかかりラフにポーズを取ってみせる浦川の姿も写し止められている。

 合わせて収録されたロングインタビューでは、現在出演しているディップ「バイトル PRO」CMにまつわるストーリーや裏話に加え、出演してみたいCM、最新シングル「LIVING IN THE DREAM」、最近のプライベートまで幅広く言及。ふたりの熱い思いがたっぷり掲載されている。名物企画「お名前Q&A」では、川村の意外な「最近の忘れられない出来事」や、浦川の「いつも心がけていること」での真面目な面まで、奥深く楽しめる読み物となっている。

 「CMNOW vol.213」は10月8日(金)より全国書店、オンライン書店にて販売。なお、「CM NOW 編集部」公式WEBでは、誌面に載せきれなかった川村&浦川のインタビューを掲載予定。そのほか、公式Twitterではメイキングやコメント動画、編集部による裏話などを更新している。

※「CM NOW 編集部」公式WEB:https://cmnow.jp/公式Twitter:@genkosha_cmnow

取材・文:赤山恭子、写真:「CMNOW vol.213」(撮影/松井伴実)提供
 

THE RAMPAGE ワタナベ芸人と一夜限定コラボ
THE RAMPAGE ワタナベ芸人と一夜限定コラボ
LIVE×ONLINE 2020 SPECIAL HIGHLIGHT - ライブ舞台裏
LIVE×ONLINE 2020 SPECIAL HIGHLIGHT - ライブ舞台裏
THE RAMPAGE吉野北人「目が求めている」ライブ中に藤原樹と目がよく合う?!「ホクイツ尊い!」ファン興奮