ハライチ澤部が"中年の悩み"を吐露「仕事はたくさん頼まれるけど…」
番組をみる »

 『しくじり先生 俺みたいになるな!!』にて、ハライチ・澤部佑が中年クライシスに陥っていることを吐露する一幕があった。

【本編映像】ハライチ澤部の問題点を平成ノブシコブシ徳井が暴露!

ハライチ澤部が"中年の悩み"を吐露「仕事はたくさん頼まれるけど…」

 前回に続き、「金曜深夜お引っ越し記念特別授業」として、しくじり学園“担任”のオードリー・若林正恭が登壇。学園メンバーには、澤部の他に平成ノブシコブシ吉村崇、アルコ&ピース(平子祐希、酒井健太)、そして“校長”のオードリー・春日俊彰が出演した。

 放送開始からもうすぐ9年目に突入する本番組。そこで若林は、ベテラン芸人となった学園メンバーの本音を調査するべく、個別面談を実施することに。その結果「現状に満足していないわけではないが、決してこのままでいいとは思っていない」という、メンバーたちに共通する悩みが発覚したという。

ハライチ澤部が"中年の悩み"を吐露「仕事はたくさん頼まれるけど…」

 澤部は「自分はただの便利屋さんで終わっていくんじゃないか?」「仕事はたくさん頼まれるけど、人に頼まれるばかりで自分の意思がない」と悩みを告白。VTRでは神妙な面持ちで、「だんだんピンの仕事が増え出した時に、打ち上げで酔っ払った(さまぁ〜ずの)三村さんに、『お前はそのまま行ったらただの便利屋さんになるだけ』と言われて。(さまぁ〜ずの)大竹さんには『1回消える時は絶対に来るからな』と言われた時もあって、ずっとそれが引っかかっている。これでいいのかな…というのはずっとあります」と打ち明けた。

ハライチ澤部が"中年の悩み"を吐露「仕事はたくさん頼まれるけど…」

 この流れを受け、若林が「便利屋さんってワードは頭の中にある?」と聞くと、澤部は「引っかかっている」と正直に返答。だが“特別講師”として登場した平成ノブシコブシ・徳井健太は、「今の状態で本当に引っかかっているのか分からない」「本当の悩みじゃないのでは?」と指摘した。

しくじり先生 俺みたいになるな!! #103:若林担任の緊急授業【完結編】澤部&アルピー闇解放!メンバーの絆結束
しくじり先生 俺みたいになるな!! #103:若林担任の緊急授業【完結編】澤部&アルピー闇解放!メンバーの絆結束