わかりみが深い…!「友達の悪いところしか見えなくなった」投稿主の“実体験”に共感殺到
番組をみる »

 誰とでも気持ちよく会話できればいいが、それができないのが人間関係というもの。Twitterでは、友達の会話に関連した“あるツイート”に反響が集まっている。

【映像】「文句ばっか言うなぁ」相手の悪いところしか見えなくなった投稿主

 話題になっているのは、キムテス(@kimuti_X)さんの投稿。ある日、自慢をしてくる友達に「自慢が多くて嫌だな…」「自己中だなぁ」と感じたキムテスさん。キムテスさんは、このときに抱いた思いについて「1個嫌な部分が見えてしまうと嫌な部分しか見えなくなってしまう」と自身のTwitterに投稿した。

 すると、ツイートを見た人からは「わかりみが深すぎて辛い」「完全に今の俺と友達で草」といった共感の声が殺到。中には「人間ってやだな…」「そういう自分が嫌い」「これの逆で、1回良い部部分見えてしまったら良い部分しか見えなくちゃっちゃう」といった声も寄せられ、投稿は約5万“いいね”を記録した。

 ニュース番組『ABEMAヒルズ』では、投稿主のキムテスさんを取材。スタッフが投稿のきっかけについて聞くと「自慢をしてくる友達の悪いところしか見えなくなってしまった実体験からです」と教えてくれた。

 投稿への反響については「たくさんの反響があり『自分だけではないんだな』と正直ホッとしてしまいました(笑)」とコメント。また、相手の“悪いところ”しか見えなくなったときの対策として「無理してでもその人の良いところを探す」といい、「悪いのはわかっていますが、人間だから仕方ないのかなぁと思ってしまいます……」と心境を語った。(『ABEMAヒルズ』より)

【映像】「仕事じゃないんだぞ!」釣り中の上司が放った“まさかの一言”
【映像】「仕事じゃないんだぞ!」釣り中の上司が放った“まさかの一言”
【映像】これぞ“紙”業!? 本物と見紛うほどの“切り絵”に脳が追いつかない…
【映像】これぞ“紙”業!? 本物と見紛うほどの“切り絵”に脳が追いつかない…
【映像】前足でそろり…猫用おやつをかけた“可愛らしい攻防”に反響続々「そうきたか」
【映像】前足でそろり…猫用おやつをかけた“可愛らしい攻防”に反響続々「そうきたか」