「ABEMAをバカにしてんのか!」鶴瓶が思わず声を上げた、ナイナイ矢部の一言とは?
番組をみる »

 1月2日(日)よる11時より、ABEMAにて『鶴瓶&ナイナイの体当たりカレンダー2022』が放送されるにあたり18日(土)、『鶴瓶&ナイナイの体当たりカレンダー2022 直前見どころまとめスペシャル』が公開に。矢部浩之が番組概要を説明した際のある発言が、笑福亭鶴瓶の「ABEMAをバカにしてんのか!」というツッコミを呼んだ。

【動画】「ABEMAをバカにしてんのか!」鶴瓶が声を上げた矢部の一言とは?

 同番組は、お正月のABEMA名物番組「志村&鶴瓶のあぶない交遊録/鶴瓶・ナイナイの元祖英語禁止ボウリング」の志を受け継ぐお正月の新特別番組。笑福亭鶴瓶、岡村隆史、矢部浩之という年齢合計170才の3人が、次世代との混浴、熱愛スクープ写真の撮影など、今の地上波ではなかなか実現しにくい数々の体当たり企画に挑む。

 その一つが爆破脱出ミッション。戦隊ヒーロー風の衣装で登場した鶴瓶と岡村に、矢部は女の子を助けに行くよう指令。「爆破連発! 爆破から逃げて女の子の元へ」「爆破から逃げ切り女の子を救出」と流れを説明した。

 鶴瓶と岡村は「爆破」に敏感に反応。鶴瓶が「何発やるん?」「なんでこんなん許されたん? こんなんしたらアカンちゃうの」と困惑を見せたところに矢部は「ABEMAです」とキッパリ。鶴瓶は「いやいや、ABEMAをバカにしてんのか!」とツッコんだ。

「ABEMAをバカにしてんのか!」鶴瓶が思わず声を上げた、ナイナイ矢部の一言とは?

 矢部は飄々と「バカにしてません」と返答。「ABEMAやから、やらせて頂ける」「なかなか勇気いるものなんでね」と補足を重ねた。

 岡村は「だから、何発……?(笑)」とビビり気味。果たして、2人のヒーローは女の子を救出し、爆破から逃げ切ることができるのか!? この結末は、1月2日(日)よる11時よりABEMAにて放送される『鶴瓶&ナイナイの体当たりカレンダー2022』で明かされる。

【事前特番】鶴瓶&ナイナイの体当たりカレンダー 2022
【事前特番】鶴瓶&ナイナイの体当たりカレンダー 2022
鶴瓶&ナイナイの体当たりカレンダー 2022
鶴瓶&ナイナイの体当たりカレンダー 2022
母・安達有里が語る『家なき子』時代の安達祐実
母・安達有里が語る『家なき子』時代の安達祐実
ABEMA TIMES