家に帰ると物音が…警察官と“音の正体”を確認した結果 投稿主「目を合わせて笑った」
警察官と目を合わせて笑った“音の正体” »

 Twitterでは、一人暮らしをしていたころに体験した、“まさかの出来事”が話題になっている。

【映像】警察官と目を合わせて笑った“音の正体”

 注目を集めているのは、人間池畑と愛犬たび(@dot_kyomu)さんが投稿したエピソード。池畑さんが16歳だった頃、一人暮らしの家に帰ったときの話。その日、嫌な予感がしていた池畑さんは、家に着き玄関の前で立ち止まったという。すると家の中から「ガタガタ」という物音が……。

「泥棒だ!」と思った池畑さんは、警察に通報。駆けつけた警察官とともに家の中に入った池畑さん。音の正体を探すと、炊飯器が「ガタガタ」と動いていた。池畑さんが、炊飯器を開けるとハトが入っていた。

家に帰ると物音が…警察官と“音の正体”を確認した結果 投稿主「目を合わせて笑った」

 池畑さんは、このエピソードをTwitterに投稿。ツイートを見た人から「電車の中で息を殺してわろた」「普通に怖いんだがwww」「え?!どういうこと?!w」など“まさかの結末”に笑う人続出で、約2万の“いいね”を記録した(※数字は12月22日14時のデータ)。

 ニュース番組『ABEMAヒルズ』は、池畑さんを取材。当時の状況について「ハトが出てきたときは、警察官とゆっくり目を合わせて数秒後に笑いました」と明かした。また、ハトが炊飯器に入った経緯について「夏で窓を開けたまま家を出たので、炊飯器に残った米粒を狙ったハトが入ってきて蓋が閉まってしまったものと推測します」とコメント。続けて「ハトは、しばらく家の中で色んな場所にぶつかりながら飛んで、窓から逃げたと記憶しています」と教えてくれた。(『ABEMAヒルズ』より)

ガタガタ動く炊飯器の中に〇〇!?
ガタガタ動く炊飯器の中に〇〇!?
立ち上がる息子とブレブレの父と母
立ち上がる息子とブレブレの父と母
合コンで身長の話になって...
合コンで身長の話になって...
「ケバブしよ」生徒が休み時間中に“放った一言”に先生吹き出す「ギャグセン高過ぎ」