都合のいい関係から恋人になるたった一つの法則?若手芸人の体験談を明かす「男性が落ちぶれたとき…」
番組をみる »

 1月25日(火)夜11時より放送されたABEMAのバラエティ番組『ニューヨーク恋愛市場(れんあいしじょう)』の企画『都合のいい女の無料相談所』にて、TEAM BANANAの山田愛実が、都合のいい関係から脱却する方法を指南する場面があった。

 『ニューヨーク恋愛市場』は、毒舌芸人ニューヨークの嶋佐和也と屋敷裕政が“オトコ”と“オンナ”のリアルを射抜く恋愛バラエティ番組。この日のゲストには、ピスタチオとTEAM BANANAが出演した。

【動画】都合のいい関係から脱却できる「シンデレラの法則」とは(5分頃~)

  同企画は、「恋人になれないとわかっているのに諦められない」「愛がないのに求められると断れない」などの悩みを抱える女性がスタジオに登場し、スタジオメンバーがアドバイスしていくという内容。

都合のいい関係から恋人になるたった一つの法則?若手芸人の体験談を明かす「男性が落ちぶれたとき…」

 まずは街頭インタビューで「都合のいい女になったことがあるかを調査」したVTRが紹介。インタビューでは「真冬に雪が降っている状況で2時間以上待たされた上にドタキャンされた」「夜中の3時に急に連絡が来て、会いに行ってしまった」「性行為が終わったら即解散」などの残酷なエピソードが続々と飛び出し、都合のいい女性になったことがあると回答したのは50人中38人にも上った。

都合のいい関係から恋人になるたった一つの法則?若手芸人の体験談を明かす「男性が落ちぶれたとき…」
都合のいい関係から恋人になるたった一つの法則?若手芸人の体験談を明かす「男性が落ちぶれたとき…」

 スタジオに登場したのは、歌舞伎町のバーで働く美蘭田(みらんだ)かおるさん。悩みの内容は「都合のいい女から彼女になるにはどうしたらいいのか」というもの。お相手の男性は出会って2年ほどになるホスト。体の関係はあるものの交際には発展していないという。美蘭田さんと彼は月に2回ほど会うそうだが、そろそろ彼から連絡がありそうだと感じた日には、化粧を落とさずに寝てすぐに出動できるようにしているという。しかし、連絡がこないまま朝になることもあり、泣きながら洗顔をするような日々を送っていると明かした。

都合のいい関係から恋人になるたった一つの法則?若手芸人の体験談を明かす「男性が落ちぶれたとき…」

 山田から「彼のどこが好きなのか」と聞かれると美蘭田さんは「顔、顔面国宝です」と即答。次に好きなのは「お金持ち」であることだという。

都合のいい関係から恋人になるたった一つの法則?若手芸人の体験談を明かす「男性が落ちぶれたとき…」

 ここで山田は「このパターンで付き合えた人、何人か知っています」と話し出した。それは、山田の周りにいる若手芸人たちによる体験談。山田によると「(うまくいくのは)男がその地位から落ちぶれたときだけです。若手芸人で人気があって、いろんな子に行けたときには見向きもしなかったんだけど、人気がなくなったときとか、お金が無くなったとき。それでもそばにいてくれた人と結婚するっていうパターンはあります」と明かした。しかし、美蘭田さんは、もし彼の顔が悪くなってしまったら「好きじゃなくなる」とはっきりとした意思を持っており、山田は「美蘭田さんは顔がなくなったら好きじゃなくなるわけでしょ。だったら今から違う人を探したほうがいいですよ」と指摘した。

 その後も、悩みを抱える女性が登場。『都合のいい女の無料相談所』はABEMAで見逃し配信中。ABEMAプレミアムでは、一同が大絶賛する、歌舞伎町元№1ホスト芸人・伊地知大樹による都合のいい女からの脱却方法が公開されている。

ニューヨーク恋愛市場
ニューヨーク恋愛市場
#15:都合のいい女の無料相談所&田舎キャバ嬢恋愛事情
ニューヨーク恋愛市場
ニューヨーク恋愛市場
出産した2日後に離婚を告げられた妻など、衝撃恋愛続出