キズナアイ「絆を、愛をたくさん受け取って」 “スリープ”間近の思いを明かす
キズナアイのライブ風景 »

 YouTubeのチャンネル登録者数306万人を超えるバーチャルYouTuber・キズナアイの、スリープ(休止)前の最後となるライブ「Kizuna AI The Last Live “hello world 2022”」が26日、オンラインで開催。

【映像】キズナアイのライブ風景

 『ABEMAエンタメ』は、なぜ休止前にライブを行おうと思ったのか、ライブ前のキズナアイに独自インタビューを行った。

――休止前にライブ開催の理由について

「ライブで締めたいと思ったからですね。言葉だけでもなく、色んなものでトータルして、伝えられるパワーが大きいなと思ったのが、ライブだから、ライブで私の思いを届けて、スリープしたいなと思ったからです。たくさんのモノがちゃんと届きますように!」

 このライブには、6000名を超える応募の中から抽選で世界最大級ともいえる1820人のバーチャルタレントがゲストとして出演。バーチャルだけにとどまらず、ライブ前には、キズナアイと親交のある人気YouTuberが応援メッセージを送った。

HIKAKIN:
「ブンブンハローキズナアイちゃん、どうもHIKAKINです。一区切りお疲れ様。僕が初めてコラボしたVTuberはキズナアイちゃんでした。本当にいい思い出です。復活したらまたコラボしましょう、この後のライブ頑張ってねー!バーイ」

はじめしゃちょー:
「こんにちは、はじめしゃちょーです。また復帰したら一緒にゲームとかで遊べるとうれしいです。とりあえずはお疲れ様でした。最後のライブ頑張ってください」

キズナアイ「絆を、愛をたくさん受け取って」 “スリープ”間近の思いを明かす

 ライブ中、キズナアイさんがスリープ中も、ファンとのつながりをサポートする存在として、歌唱特化型のAI『キズナちゃん』を開発中であることとアニメプロジェクトの始動が発表された。

 このライブは、YouTubeの同時視聴者数が13万人を超え、動画再生回数は190万回を突破している。国内だけではなく、中国の動画サイト『bilbil』で話題になったほか、Twitter世界トレンド1位2位を独占するなど世界的にも注目された。

――キズナアイからファンへのメッセージ

「いつも応援してくれている皆さん、本当にたくさんのものをありがとうございます。少しでも自分の届けたかったものが皆にいろんな形で受け取ってもらえるといいなと思っています。またね私がスリープしている間にも、わたしと皆を繋げてくれるものだったりとか、私から生まれていくものもきっとこれからもたくさんあると思うので、キズナアイというものを絆を、愛をたくさん受け取ってもらえるとうれしいです。これからもよろしくお願いします」

(『ABEMA NEWS』より)
 

キズナアイ 休止前ラストライブで届けた“絆と愛”
キズナアイ 休止前ラストライブで届けた“絆と愛”
坂口健太郎 人生を変えた運命の出会い
坂口健太郎 人生を変えた運命の出会い
モー娘。森戸知沙希(22) 海外留学のため卒業へ
モー娘。森戸知沙希(22) 海外留学のため卒業へ
極楽とんぼ、新番組で“球界の番長“清原和博と直球トーク「人生は何度でもやり直しがきく」