「7歳の息子が策士でした」欲しいものを買ってもらいたい子どもの“作戦”に称賛の嵐
番組をみる »

 欲しいものを買ってもらいたい子どもの作戦が「天才の極み」とTwitter上で話題となっている。

【映像】投稿主「賢くなったな~」子どもが話した“作戦”

 話題を集めているのは、ひつじ(@hopstepsheepp)さんの「7歳の息子が策士でした」という投稿。ゲームのコントローラーが欲しいと話していたという息子に「パパに言ってみたら?」と促したひつじさん。すると、息子は「うん…。でも…もうちょっと、びーるのんでからにするよ…」と答えたという。その後、ビールを飲んだ父に欲しいものを伝えた息子。見事、新しいコントローラーをゲットできたそうだ。

 このツイートを見た人からは「天才の極み!?」「7歳にしてこの観察力。将来は軍師か……?」「か…可愛い策士…!」「成功率が上がるのを待つ…天才やで」など、様々な反響が寄せられ、投稿には5万件を超える “いいね”が押されている(※数字は3月16日15時データ)。

 ニュース番組『ABEMAヒルズ』は、投稿主のひつじさんを取材。投稿のやりとりについて「(息子は)夫が酔っ払うと太っ腹になるのを分かってて。単純に買ってもらえる確率が上がるのを知って言ってます 笑 (言葉を聞いて)賢くなったな~と思ったんですけど、5歳くらいの時にも同じことを言ってた気がします」と説明。続けて、反響については「結構『自分もやってた』というリプが多くて、『みんな賢いなぁ。親のことよく知ってるんだなぁ』と思いました!」と話してくれた。(『ABEMAヒルズ』より)

投稿主「ひなあられかと思ったら…」“折り紙の箱”の中身に反響相次ぐ
【映像】食べられないよおおお! 3歳が食事から学んだこと
【映像】食べられないよおおお! 3歳が食事から学んだこと
【映像】天才か…? 妻が作った“赤ちゃん寿司”に絶賛の嵐
【映像】天才か…? 妻が作った“赤ちゃん寿司”に絶賛の嵐
【映像】なんてカッコイイの! 店員にキレる彼氏を彼女が一蹴
【映像】なんてカッコイイの! 店員にキレる彼氏を彼女が一蹴