遊んでいる途中で“電池切れ”になったイヌが話題 投稿者「普段から急にパタリと眠る」
番組をみる »

 遊んでいる最中、急に電池が切れたイヌがTwitter上で話題となっている。

【映像】「数歩歩いてまた寝た」投稿者がその後の行動を明かす

 話題を集めているのは、こんぺいとう(@cXIVPDgXhYADSlE)さんの「遊んでたと思ったら急に電池が切れた」というコメントとともに投稿された、子イヌのペペちゃん(3カ月)が後ろ足をピンと伸ばし、首を床に横たえて完全に眠ってしまっている画像。眠る寸前まで遊んでいたのか、傍らにはおもちゃも置かれていた。

 このツイートを見た人からは「癒やされましたww」「この後ろ足がたまらん」「子イヌあるある」「うちの子(2歳)と同じ」など、様々な反響が多数寄せられ、投稿には24万件を超える “いいね”が押されている。(※数字は4月21日14時データ)。

 ニュース番組『ABEMAヒルズ』は、投稿者のこんぺいとうさんを取材。“電池切れ”について「電池切れになる前は、人や先住犬にちょっかいをかけたりおもちゃを振り回したりしてかなり元気に遊んでいました。普段から急にパタリと倒れて眠ることはよくあります」とコメント。続けて、その後のペペちゃんについて「起き上がり、ふらふら歩いたのですが、数歩歩いただけでまたすぐに床でゴロンと寝てしまいました。電池が復活したのは翌日朝です」と教えてくれた。(『ABEMAヒルズ』より)

【映像】結婚式で“猛ダッシュ”!? 幸せを届けるリングドッグ
【映像】結婚式で“猛ダッシュ”!? 幸せを届けるリングドッグ
【映像】“イタズラネコ”を叱ったら…猛クレームを入れるネコ2匹
【映像】“イタズラネコ”を叱ったら…猛クレームを入れるネコ2匹
【映像】カエルのバズったバスタイム
【映像】カエルのバズったバスタイム
家族思いのネコ2匹が猛クレーム! 叱った後は…飼い主「おやつで和解」