オーストラリア出身・日本発のラッパー・CYPRUS。COVID-19 パンデミックにより帰国を余儀なくされた2年を経て、日本で再始動!!
新たな幕開け1発目は、なんと6日連続のリリース!!
 
▶︎CYPRUS info

CYPRUS UPCOMING 6 RELEASES
・4/23(土)"KUMO NO UE" prod. by ANH ▶︎LINK
・4/24(日)"TRUE COLOURS" prod. by 99hurts ▶︎LINK
・4/25(月)"SIDELINES" prod. by Mess ▶︎LINK
・4/26(火)"EX GIRL ft. ONLY U" prod. by Mess ▶︎LINK
・4/27(水)"Wake Up The Wolves" prod. by DJ UPPERCUT ▶︎LINK
・4/28(木)"Change Your Mind" prod. by 99hurts ▶︎LINK

■2022.4/23(土)Release
CYPRUS "KUMO NO UE" prod. by ANH
▶︎配信LINKはコチラ
COVID-19によってオーストラリアへの帰国を余儀なくされたこの2年間。 音楽活動を通してできた日本の仲間達と会えない孤独の中で育まれた一曲。
CYPRUS曰く、人生で一番苦しい時間。 日本での活動。自身の音楽活動に対してのビジョン。昨日まで当たり前にできていた日常が全て夢だったかの様に消えた2年間。 良いことも悪いことも含めて今までの自分のまわりにあった物が今では叶えたい理想『雲の上の出来事だった』と歌った1曲。
プロデュースは、ゴールドコーストを拠点に活動している新進気鋭のANH。 アートワークは、世界中で注目を集める 画家、KensukeTakahashiによる作品。  

■2022.4/24(日)Release
CYPRUS "TRUE COLOURS" prod. by 99hurts
▶︎配信LINKはコチラ
True ColoursはCYPRUSのこれまで接してきた人々に見えたそれぞれの持つ色について歌った曲。
「Last week, she acted like she didn't know me. All of a sudden she be acting lonely」 楽曲プロデュースは、オーストラリアはシドニー在住の99hurts作品。 アートワークは、世界中で注目を集める画家、KensukeTakahashiとグラフィックデザイナー志氣慶二郎によるコラボレ ーション作品。

■2022.4/25(月)Release
CYPRUS "SIDELINES" prod. by Mess
▶︎配信LINKはコチラ
SIDELINESは、CYPRUSのこれからの音 楽活動に向けての意思表明。 サッカーをやっていた経験からピッチとベンチを隔てるSIDELINESについて歌った曲で、まだベンチに下がっていても虎視眈々と出場機会を狙う選手のように、音楽マーケットでトップを狙うという自信がかいまみえる意欲作。
トラックメイクはゴールドコーストの同郷プロデ ューサーMESS。 アートワークは、世界中で注目を集める画家、KensukeTakahashiによる作品。

■2022.4/26(火)Release
CYPRUS "EX GIRL ft. ONLY U" prod. by Mess
▶︎配信LINKはコチラ
Ex Girlは、CYPRUSの音楽活動を通して段々好きなことができていくようになると態度や接し方が変わっていく元彼女について歌った曲。 フィーチャリングには、横浜出身のラッパー Only U。
LexとSticky Wumとのユニットでリリ ースしている楽曲を聴いた時に惚れ込んでDMでトラックを送ったら1時間でバースが返って来たという。
プロデュースは、ゴールドコーストの同郷プロデューサーMESS。 アートワークは、CGを駆使しながら様々な映像作品を創るディレクター THE SESHによる作品。

■2022.4/27(水)Release
CYPRUS "Wake Up The Wolves" prod. by DJ UPPERCUT
▶︎配信LINKはコチラ
スタジオに入ってフリースタイルで1発録りした楽曲。CYPRUSっていう狼を起こすと東京の音楽シーンが変わっちゃうよ。SNSでヘイトしてる暇なんか無いはずだよ。と歌っている楽曲トラックは、前作のISSEKI NICHOも手掛けたプロデューサーDJ UPPERCUTによるビート。
ミュージックビデオは渋谷の街でCyprusの仲間たちと撮影したSpikey John作品。 アートワークは、世界中で注目を集める画家、KensukeTakahashiによる作品。

■2022.4/28(木)Release
CYPRUS "Change Your Mind" prod. by 99hurts
▶︎配信LINKはコチラ
Change Your Mindは、Cyprusがギターを片手に作曲した楽曲にシドニー在住のトラックメイカー99hurtsがアレンジを施した楽曲。
今後リリース予定のアコースティックプロジェクトからのリード曲で、仲間のホームパーティでいけてない彼氏を連れてる女の子に惹かれてしまい酩酊状態になっている想いを歌っている楽曲。 アートワークは、カメラマン上原晴也による作品。

CYPRUS
オーストラリア、ゴールドコースト生まれ。日本語と英語を駆使し、バイリンガルラッパーとして地位を確立しつつある。
13歳の頃からHIPHOPに親しみ、音楽の製作を本格的にスタートする。 幼少期から親しんだギターを通じてアコースティックな音楽に触れていたことが、彼の作品の中にキャッチーなメロディーラインを産み出している。
日本のカルチャーに興味があったことから2018年に岐阜県に留学を決意。そこでの出会いを通して出来た友達とLINEでの交流を日々継続することで、独学で日本語を習得していった。 当時オーストラリアに帰国後すぐに日本に住むことを決意するが、キャリアの序盤は代々木公園 で寝泊まりをするなどハードな生活の中、音楽を育て、インスタグラムで知り合ったR&Bシンガ ーのKENYAの助けもあり、日本での音楽活動を本格的に始めていく。
2019年、映像ディレクター Spikey Johnと出会い、氏の主宰するレーベルから楽曲『ISSEKI NICHO』、『ISSEKI NICHO REMIX』、そしてEP『ELFBOY』を脅威のハイペースで制作。リリースを果たすも、 2020年ここ日本にも世界的パンデミックとなったCOVID-19の流れが訪れ、母国オーストラリアへの帰国を余儀なくされる。自身の活動ベースと位置づけた日本へ戻って来れない2年の間も孤独と戦いながらオーストラリアの音楽家やアーティスト達と活動の基盤を創りながら音楽を育 むことは諦めず、ハイペースに作り溜めた楽曲を少しずつリリースしていく2022年~。 英語での高いラップセンスに加え、CYPRUSだからこそできる独特な日本語のワードチョイス は、絶妙なバランスを保ち、中毒性の高い楽曲を成り立たせている。
 
■Instagram
■Twitter
■YouTube
■SoundCloud

HIPHOP | 無料動画・人気作品を見るなら | ABEMA
HIPHOP | 無料動画・人気作品を見るなら | ABEMA