ラッパーのCHICO CARLITOが、初のワンマンライブ開催を発表した。
▶︎詳細はコチラ
 

CHICO CARLITOは、Red Bullの映像コンテンツ『Red Bull 64 Bars』内で2021年に公開された動画が大きな話題となり、今年2月には5年ぶりのセカンド・アルバム「Sandra's Son」を配信リリース。圧倒的なラップスキルと作品性の高さがヒップホップ界隈で評価され、翌月に発売した同アルバムのCDは発売当日から一時品切れ状態に。また5月15日(日)には、さいたまスーパーアリーナで開催される『凱旋MC BATTLE』への参戦も決定しており注目を集めている。

そんな彼のキャリア初となるワンマンライブ『CHICO CARLITO One Man Live "Sandra's Son" Release Edition』は、6月11日(土)に、東京都渋谷区にあるWWWで開催。ゲストアーティストにELIONE、JP THE WAVY、R-指定、SARM、そして地元沖縄から唾奇の参加も決定している。

CHICO CARLITOコメント
「ずっと挑戦してみたかったワンマンライブを、このタイミングで開催することが出来てとても嬉しいです。出演者全員で最高のショーケースにするので、遊びに来てくれるお客さんも思いっきり楽しんで頂きたいです!ラップしまくります。気合い入ってます」

CHICO CARLITO One Man Live "Sandra's Son" Release Edition
2022年6月11日(土)@ WWW(TOKYO/SHIBUYA)

OPEN:17:00 START:18:00
▶︎TICKET INFOMATION

ACT:CHICO CARLITO
GUEST ARTISTS (AtoZ):ELIONE / JP THE WAVY / R-指定 / SARM / 唾奇

CHICO CARLITO info
■Twitter 
■Instagram 
■CHICO CARLITO「Sandra’s Son」