「ジャム作ろうと思っただけなんです信じてください」ベリーを潰した直後に起きた“大惨事”が話題
番組をみる »

 ジャム作り中に起きた“大惨事”がTwitter上で話題となっている。

【映像】ジューンベリーを潰した直後に起きた“大惨事”

 話題を集めているのは、ジューンベリージャムを作ろうした人が「ジャムを作ろうと思っただけなんです信じてください」とコメントを添えて投稿した画像。容器に入ったジューンベリーの果汁が周囲に飛び散っており、白いテーブルとのコントラストも相まってサスペンスドラマの“事件現場”のようになってしまっていた。

 このツイートを見た人からは「事件の現場だなぁ」「とりあえず署までご同行願えますか」「赤黒いのが妙にリアル」「なんでこんな悲惨なことになるの??」など、様々な反響が寄せられ、投稿には24万件を超える “いいね”が押されている。(※数字は6月8日16時データ)。

 ニュース番組『ABEMAヒルズ』は、投稿者を取材。“大惨事”の経緯について「ミキサーがすぐに取り出せるところになかったため、面倒でチョッパーで代用しようとしたら思っていたより水分が多かったことと蓋がきちんとしまっておらず、大惨事を引き起こしました。ジャム作りの前にキッチンを隅々までピカピカにしていたのもあって、飛び散った果汁のコントラストに笑ってしまいました」と説明。続けて、作ろうとしたジャムについては「やはり道具はきちんと使わないとダメですね。出来たジャムは好評です」と教えてくれた。(『ABEMAヒルズ』より)

【映像】「2度と会わないからどうでもいい!!」友だちの熱すぎる“心意気”
【映像】「2度と会わないからどうでもいい!!」友だちの熱すぎる“心意気”
【映像】“置き配がなかった頃”を描いた漫画
【映像】“置き配がなかった頃”を描いた漫画
【映像】カバンから見えるのは「極秘」の文字!? 投稿者を取材
【映像】カバンから見えるのは「極秘」の文字!? 投稿者を取材