鈴木愛理がすっぴんズタボロADに!? ブラックに働く社畜姿に「髪ボサボサでも可愛いの何事」「すっぴん綺麗すぎん?」と反響
番組をみる »

 鈴木愛理が、連続ドラマ初主演作となるABEMAオリジナルドラマ『ANIMALS‐アニマルズ‐』の第1話で、すっぴんズタボロ女子を熱演し話題となっている。

【動画】鈴木愛理、すっぴん姿で猛ダッシュ(1分30秒頃~)

 本ドラマは、恋も夢も忘れてブラック企業で懸命に働く“幸せ迷子のズタボロ女子”が、最高の自分に生まれ変わろうとする大逆転ラブストーリー。鈴木は、テレビ局で働くド根性ADの鹿森海を演じている。

鈴木愛理がすっぴんズタボロADに!? ブラックに働く社畜姿に「髪ボサボサでも可愛いの何事」「すっぴん綺麗すぎん?」と反響

 昭和気質な上司の無茶ぶりにも全力で答え、美容や恋愛はもちろんのこと、同世代の女子が送るであろうキラキラな生活とも無縁な日々を過ごしている海。自宅でゆっくりと寝る時間もなく、服装もオシャレさより動きやすさを重視している。

鈴木愛理がすっぴんズタボロADに!? ブラックに働く社畜姿に「髪ボサボサでも可愛いの何事」「すっぴん綺麗すぎん?」と反響

 第1話冒頭では、そんな海が後輩ADのミスをカバーするために、すっぴん&ひっつめヘアで街を全力ダッシュ!目的地は、おしゃれ女子が集まる化粧品ショップ。周囲の客とは明らかに違ういで立ちの海は浮きまくっているが、ふと手に取った人気ブランド化粧品の可愛らしさに眠っていた何かが刺激される。しかしAD業はそんな休息さえも許してくれない。海はすぐに多忙な現実に引き戻されてしまう。

鈴木愛理がすっぴんズタボロADに!? ブラックに働く社畜姿に「髪ボサボサでも可愛いの何事」「すっぴん綺麗すぎん?」と反響

 彼氏と同棲中の同僚との会話にも、艶感はゼロ。「乳液が分離していた」「出会いなんて無い。出会えたとしても休みがなくてデートもできない。よって振られる」と、もはや達観の領域で、同僚からは同情されてしまう。

鈴木愛理がすっぴんズタボロADに!? ブラックに働く社畜姿に「髪ボサボサでも可愛いの何事」「すっぴん綺麗すぎん?」と反響

 自宅はもはや仮眠するためだけに帰るベッド状態。髪の毛も濡れたままの風呂上り姿で、爆睡する海を見た同居人で妹の凪からは「…マジ社畜」と憐みの言葉をかけられてしまう。ドライヤーで髪の毛を乾かすものの「時間がない!」とばかりに、半渇きの状態で自転車にまたがって出社するというルーティンが海の中では当たり前になってしまっている。

鈴木愛理がすっぴんズタボロADに!? ブラックに働く社畜姿に「髪ボサボサでも可愛いの何事」「すっぴん綺麗すぎん?」と反響

 そんなハードな日々を送るある日、海は3日の徹夜仕事がたたり、担当する生放送番組でのカンペ出しの最中にいびきをかいてまさかの寝落ち。しかも目覚めた瞬間に「3日寝ていなくて!」と口走ってしまった映像がSNSで拡散し「ブラック企業だ!」と大炎上を招いてしまう。

鈴木愛理がすっぴんズタボロADに!? ブラックに働く社畜姿に「髪ボサボサでも可愛いの何事」「すっぴん綺麗すぎん?」と反響

 上司たちは、ほとぼりが冷めるまで海に有給休暇を取らせることに。そんな中、がむしゃらに働く海の姿に心を動かされたある人物が手を差し伸べる。海に訪れたまさかのチャンスとは…?“幸せ迷子のズタボロ女子”を体現するために、すっぴん姿を披露した鈴木の熱演にSNSでは「髪ボサボサでも可愛いの何事なの」「すっぴん綺麗すぎん?」「ブラック企業辞めちゃえー!」「海ちゃんには幸せに過ごしてほしい」などの声が上がっている。

鈴木愛理主演ドラマ「ANIMALS-アニマルズ-」
鈴木愛理主演ドラマ「ANIMALS-アニマルズ-」
#1:恋も仕事も弱肉強食!?
ANIMALS-アニマルズ-
ANIMALS-アニマルズ-
最高の自分に生まれ変わる”大逆転”ラブストーリー
ブラックシンデレラ
ブラックシンデレラ
自分を好きになりたいすべての若者へ、ABEMAが送る"逆襲"ラブストーリー