「嘘だ!ちゃんとやれ!!」手術後に患者に怒られても嬉しい? 麻酔科医“あるある”が話題
番組をみる »

 麻酔科医の独特な“嬉しいポイント”がTwitter上で話題となっている。

【映像】「気づいていないのは上手くいった証拠」麻酔科医の独特な“喜びポイント”

 話題を集めているのは、しとらす(@citrus2143)さんが投稿した「麻酔科医の嬉しいポイント」についての投稿。手術後、患者からの「ありがとう」は麻酔科医冥利に尽きるという投稿者。一方で「え!もう終わっただと!?嘘だ!終わったはずがない!ちゃんとやれ!!」という怒りのコメントにも「実はかなり嬉しい」と独特な喜びをつづった。

 このツイートを見た人からは「第一声が『え、もう終わったんですか?』だったなー」「いつ眠ったかもどれだけ寝ていたかもわからない」「全身麻酔、不思議な感覚で好き」「人としてのスイッチをOFF/ONされた感じでした」など、全身麻酔を体験者の様々なコメントが寄せられ、投稿には4万件を超える“いいね”が押されている。(※数字は6月23日16時データ)。

 ニュース番組『ABEMAヒルズ』は、投稿者のしとらすさんを取材。患者の反応について「麻酔から覚めるときにはいろいろなパターンがあります。今回のように『まだやってない!怒』と本気で怒られたこともあります。(もちろん、その後すでに手術は終わっていることを説明して『え?そうなの?』と納得していただきました)当の本人が手術されたことに気づいていないということは、麻酔がうまくいって痛みや苦しいこともなく、無事に手術を終えられたということだと思うので、とても嬉しく感じます」とコメント。

 続けて、反響については「皆さんに興味を持っていただいてとても嬉しいです。それだけ麻酔というものが不思議なことで興味を引くことなんだと思います。そんな麻酔を扱う『麻酔科医』は普段あまり目立ちませんが、これをきっかけに、ぜひ少しでも知っていただければと思います!」と話した。(『ABEMAヒルズ』より)

【映像】結婚式に間に合わせようと…タクシー運転手の優しさにほっこり
【映像】結婚式に間に合わせようと…タクシー運転手の優しさにほっこり
【映像】妊娠中の妻のために…高校生のさりげない優しさにほっこり
【映像】妊娠中の妻のために…高校生のさりげない優しさにほっこり
【映像】「マジで大切」買い物をするときの“ルール”に共感の嵐
【映像】「マジで大切」買い物をするときの“ルール”に共感の嵐