アニメ「進撃の巨人」The Final Season エレン・イェーガー
TVシリーズ全話配信中
この記事の写真をみる(2枚)

 アニメ「進撃の巨人(しんげきのきょじん)」は、「別冊少年マガジン」(講談社)で2009年9月~2021年4月まで連載されていた諫山創(いさやま はじめ)氏の漫画を原作とした作品です。原作コミックスは、電子書籍を含む累計発行部数が全世界で1.2億部を突破する大ヒットを記録しています。

完結編(後編)#91~#94まで配信中
完結編(後編)#91~#94まで配信中

 アニメ「進撃の巨人」は、2013年4月からテレビ放送を開始。「進撃の巨人 Season2」、「進撃の巨人 Season3」、「進撃の巨人 The Final Season Part1・Part2」と順次、放送されました。最終パートとなる「進撃の巨人 The Final Season 完結編」の後編も2023年11月4日に放送されています。

 今回の記事では、アニメ「進撃の巨人」の主人公であるエレン・イェーガーをピックアップ。長い物語のなかでも、とくにファイナルシーズンにて描かれたエレンの行動に注目しました。幼馴染であるミカサ・アッカーマンやアルミン・アルレルトたちを裏切った理由や、エレンの真の目的について解説します。

目次

  • エレンが登場する人気アニメ「進撃の巨人」とは
  • アニメ「進撃の巨人」エレンの基本情報!声優や年齢などのプロフィールを紹介
  • エレンは変わった?ミカサたちを裏切り「イェーガー派」へ
  • アニメ「進撃の巨人」エレンとジークが共謀!エレンの本当の目的が明らかに
  • アニメ「進撃の巨人」エレンは黒幕だった?地ならしを発動させた理由
  • まとめ

エレンが登場する人気アニメ「進撃の巨人」とは

アニメ「進撃の巨人」 The Final Season 完結編(前編) 番組サムネイル
拡大する

 舞台となるのは、人間を捕食する“巨人”が存在する世界。巨人の侵入を阻む巨大な壁の中で生まれ育った主人公エレンは、ある日、幼馴染のミカサ、アルミンとともに、超大型巨人が壁を壊す場面に遭遇してしまいます。

 故郷を襲われ、母親を目の前で捕食されたエレンは、この世から巨人を1匹残らず駆逐することを決意し、壁内の軍事組織である兵団(訓練兵団)に入団。後に調査兵団へ配属され、仲間たちと命をかけて巨人討伐に挑みます。

 アニメ「進撃の巨人 The Final Season」以降、舞台は海の向こう側にある大国・マーレに移ります。そこではエレンたちの故郷・パラディ島の自治権を巡って、マーレと中東連合の戦争が起きていました。4年間の交戦を経て勝利したマーレに、エレンは負傷兵として潜入します。

「進撃の巨人」第1話を見る
「進撃の巨人」第1話を見る

アニメ「進撃の巨人」エレンの基本情報!声優や年齢などのプロフィールを紹介

 エレンは壁内で生まれ育った、壁の外にある“自由な世界”を夢見る少年です。強靭な精神力と非凡な行動力を備え、その意志の強さで周囲の人間を惹きつけます。

 幼いころから無鉄砲かつ猪突猛進な性格で、第104期訓練兵団の同期であるジャン・キルシュタインからは「死に急ぎ野郎」と呼ばれるほどです。実際に第5話「初陣~トロスト区攻防戦(1)~」では、巨人に襲われかけていたアルミンをかばって、自身が巨人に食べられてしまいました。

第5話「初陣~トロスト区攻防戦(1)~」
第5話「初陣~トロスト区攻防戦(1)~」

エレンの基本情報【プロフィール】

 アニメ放送開始時のエレンの年齢は15歳(初登場時は10歳)、マーレ編となるアニメ「進撃の巨人 The Final Season」以降は19歳です。誕生日は3月30日。身長も、連載当初は170cmだったのに対し、アニメ「進撃の巨人 The Final Season」では183cmまで伸びています。

 シガンシナ区出身で、超大型巨人の襲来により母親を失い、すべての巨人を駆逐することを決意。第104期訓練兵団に入団し、後に調査兵団・新リヴァイ班に配属されました。

 父であるグリシャ・イェーガーから「進撃の巨人」と「始祖の巨人」の能力を継承。レベリオ強襲で「戦鎚の巨人」を奪取し、アニメ「進撃の巨人 The Final Season Part2」最終回時点で3つの知性巨人能力を有しています。

レベリオを強襲、戦槌の巨人を奪取 第65話
レベリオを強襲、戦槌の巨人を奪取 第65話

エレンの基本情報【声優】

 エレンの声を担当するのは、声優の梶 裕貴(かじ ゆうき)さんです。エレン以外の代表作は「僕のヒーローアカデミア」轟焦凍役、「七つの大罪」メリオダス役、「ハイキュー!!」狐爪研磨役などです。

 2021年には世にも奇妙な物語・夏の特別編「あと15秒で死ぬ」で死神役にも抜擢されるなど、俳優としても存在感を発揮し、ますます活躍の幅を広げています。

エレンは変わった?ミカサたちを裏切り「イェーガー派」へ

 アニメ「進撃の巨人 Season3」までは、巨人を駆逐したいという強い思いなど、エレンの内面が分かりやすく描写されていました。しかし、アニメ「進撃の巨人 The Final Season」に入ってからはエレンの内面があまり描かれなくなったうえに、負傷兵として独断で敵国であるマーレに潜入したり、民衆を巻き込んでマーレに奇襲をかけたりするなど、ファンのあいだでも真意が分からないといった声があがっています。Twitterでも「本当にエレンが何考えてるか分からない」といった意見が多く見受けられました。

 第71話「導く者」では反マーレ派の義勇兵・イェレナとの密会が明らかになり、最後にはエレンがミカサたちを裏切り「イェーガー派」と合流したシーンが描かれました。イェーガー派とは、エレンによる地鳴らし(地ならし)発動に賛同する者たちによって結成された組織の名称で、地ならし発動に批判的なアルミンたちとは相反する思想を持っています。

第71話「導く者」
第71話「導く者」

 そんなエレンの言動の不可解さが顕著に表れたのは、第73話「暴悪」にてミカサとアルミンに話し合いを持ち掛けるシーンです。「ジークやイェレナに懐柔されてしまったのか」と問うアルミンに対して、エレンは「敵に操られているのはお前のほうだろうが」と反論。さらに、ミカサに対して「お前が大嫌いだった」と辛辣な台詞を吐き捨てます。Twitterでも「エレンが変わった理由、思惑はわからんがミカサを傷つけるのは許せない」といった困惑や批判の声が相次ぎました。

第73話「暴悪」
第73話「暴悪」

 しかし、このときのエレンの行動の真意は、完結編(後編)第93話にて明らかになりました。エレンは、アルミンとミカサを突き放すことによって、2人に地鳴らしを止めさせるよう仕向けたのです。

#91〜94 完結編(後編)
#91〜94 完結編(後編)

アニメ「進撃の巨人」エレンとジークが共謀!エレンの本当の目的が明らかに

 調査兵団を裏切りイェーガー派となったエレンの目的は、父グリシャのもう一人の息子であるジーク・イェーガーと合流することでした。エレンはジークが独自に企てた「エルディア人安楽死計画」に賛同。これは地鳴らしとは別の方法で、エレンたちエルディア人を救済する計画です。この計画を実行するためには、エレンとジークの接触が不可欠とされています。

 しかし、第78話「兄と弟」にて、エレンの真の目的が明らかになりました。それは、ジークと接触することにより、すべての道が交わる場所「座標」に到達することでした。アルミンやミカサは、エレンがジークに操られているのではないかと懸念していましたが、実際は操られるどころか利用しようとしていたことが判明します。

第78話「兄と弟」
第78話「兄と弟」

アニメ「進撃の巨人」エレンは黒幕だった?地ならしを発動させた理由

 ジークとの接触を経て「座標」に到達したエレンは、ジークの企てる計画に反対。始祖ユミルと接触することで、ついに地鳴らしを発動します。アニメ「進撃の巨人 The Final Season Part2」最終回となる第87話「人類の夜明け」では、エレンが地鳴らしに至るまでにイェレナやフロック・フォルスター、ヒストリア・レイスなどさまざまな人物と密会し、入念な根回しを行っていたことが語られています。

 なかでも注目すべきは、負傷兵としてマーレに潜入していた際にジークと交わした会話です。そこでエレンは、島の外にいるすべての敵を駆逐することで、ミカサやアルミンをはじめとした仲間たちが、これからも幸せに生きていける世界を作りたいのだと語っています。

 アニメ「進撃の巨人 The Final Season」に入ってから、あまり内面が描かれなくなったこともあり、ネットでは不信感を抱く視聴者が増えたり黒幕説が囁かれたりもしたエレン。しかしその実、エレンは仲間の幸せを願って行動をしてきたことが分かりました。

第87話「人類の夜明け」
第87話「人類の夜明け」

 最終回となる完結編(後編)・第93~94話でのエレンとアルミンの対話シーンでは、エレンみずからがその真意を語っています。地鳴らしの真の狙いとは、地鳴らしを止めさせることで、アルミンたちを英雄に仕立て上げることでした。「お前たちは生き残った人類すべての恩人になるだろう。島の悪魔でありながらパラディ島に背き、人道を貫いた、この世で最も敬意を表される存在になるはずだ」とエレンは語ります。

 一方でアルミンとの対話の中で、エレンは自分の中にある願望に気がつきます。地鳴らしを発動させたのは仲間を守るためだとしつつも、「平らにしたかったんだ。この景色が見たかった」「なんでかわからねぇけど、やりたかったんだ、どうしても」という気持ちを吐露しています。このことから、地鳴らしを発動させるに至った理由が1つではなかったことがうかがえます。

The Final Season #91〜94 完結編(後編)
The Final Season #91〜94 完結編(後編)
地ならしとは?なぜエレンが実行した?
地ならしとは?なぜエレンが実行した?
ABEMA TIMES

まとめ

 アニメ「進撃の巨人 The Final Season」になってからのエレンが、なぜ不可解な言動を繰り返していたのか、この記事ではご説明しました。

 すべての敵を駆逐するため、ついに動き出したエレン。世界の行く末や、ミカサたちのこれからの行動が描かれた「進撃の巨人 The Final Season 完結編」の後編は、各配信サイトで視聴できます。エレンの真意が明らかになったいま、改めてこれまでのストーリーを見返してみてはいかがでしょうか。

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

アニメ「進撃の巨人」The Final Season完結編にあたるエピソード(動画リンクつき)

完結編(前編)
88 地鳴らし
89 自由の翼
90 絶望の淵にて
完結編(後編)
91 天と地の戦い
92 心臓を捧げよ
93 長い夢
94 あの丘の木に向かって
進撃の巨人 1期〜The Final Season
進撃の巨人 1期〜The Final Season
劇場版「進撃の巨人」~クロニクル~
劇場版「進撃の巨人」~クロニクル~
劇場版「進撃の巨人」Season 1 前編~紅蓮の弓矢~
劇場版「進撃の巨人」Season 1 前編~紅蓮の弓矢~
劇場版「進撃の巨人」Season 1 後編~自由の翼~
劇場版「進撃の巨人」Season 1 後編~自由の翼~
劇場版「進撃の巨人」Season 2〜覚醒の咆哮〜
劇場版「進撃の巨人」Season 2〜覚醒の咆哮〜

『進撃の巨人』まとめ・最新情報一覧

「進撃の巨人」伏線回収・未回収まとめ!1話に隠された鳥肌ものの伏線とは
「進撃の巨人」伏線回収・未回収まとめ!1話に隠された鳥肌ものの伏線とは
ABEMA TIMES
地ならしとは?なぜエレンが地鳴らしを実行した?
地ならしとは?なぜエレンが地鳴らしを実行した?
ABEMA TIMES
「進撃の巨人」最終回は完結編後編、配信も開始
「進撃の巨人」最終回は完結編後編、配信も開始
ABEMA TIMES

「進撃の巨人」原作漫画

進撃の巨人 | 無料・試し読み・全巻読むならAmebaマンガ
進撃の巨人 | 無料・試し読み・全巻読むならAmebaマンガ
Amebaマンガ

 

TVアニメ『進撃の巨人』公式サイト

この記事の写真をみる(2枚)