まさに理想と現実? たくさん食べられると豪語した娘の“衝撃の結末”に「自分のことみたい」 共感の声
たくさん食べられると豪語した娘の“衝撃の結末” »

 「〇〇なら無限に食べられる!」と思った人も少なくないはず。そんなたくさん食べられると豪語した子どものエピソードが話題となっている。

【映像】たくさん食べられると豪語した娘の“衝撃の結末”

 注目を集めているのは、泣かないで源次郎ちゃん(@nakanaide_gnjrc)さんの娘(7)のエピソード。おいなりを1000個食べられると豪語していた娘。実際においなりを作ってあげると、娘は7個半しか食べれなかったという。

 投稿者は、このエピソードをTwitterに投稿。ツイートを見た人から「7個半でも普通に凄くね」「うわあああ、自分のことみたい」「私もフライドポテト無限に食べたい」「小学生のとき、プリンならバケツ1杯分食べられるって豪語していた」「カレーなら、毎日食べられると豪語していた時期が私にもありました」など共感の声が多く寄せられ、5万を超える“いいね”を記録した(※数字は7月5日16時のデータ)。

 ニュース番組『ABEMAヒルズ』は、投稿者を取材。当時の状況について「その日、たまたま夕飯の献立が決まっておらず、家族に聞いたところいなり寿司が大好きな娘から今回の回答が返ってきました。『とりあえず10個作って足りなければ、また作るね』と伝え、結局7個半で満腹に。『明日の朝、絶対食べるから捨てたり食べたりしないでね』とのことでした。(ちゃんと翌朝完食してました)」と明かした。

 反響については「初の経験ですので、とても嬉しいです。学童から戻ったら娘にも伝えます」と喜びをあらわにしている。(『ABEMAヒルズ』より)

【映像】「何メートルさまですかぁ?」娘の言い間違いに吹き出す母
【映像】「何メートルさまですかぁ?」娘の言い間違いに吹き出す母
【映像】「対象年齢3歳以上」…“年齢の壁”に絶望する2歳児
【映像】「対象年齢3歳以上」…“年齢の壁”に絶望する2歳児
【映像】「牛乳こぼしたん誰?」画期的な“犯人を特定する”方法
【映像】「牛乳こぼしたん誰?」画期的な“犯人を特定する”方法