「好きでしょ?」恋心がライバルにバレて慌てふためくイケメン社長・白洲迅が可愛すぎると反響
ドラマを見る »

 成果はどうあれ、鈴木愛理とのデートを実現させたイケメン社長・白洲迅。恋のライバルである年下カメラマン・本田響矢に本音をぶつけた結果、まさかの展開を迎える。ABEMAオリジナルドラマ『ANIMALS‐アニマルズ‐』の第7話では、椅子から転げ落ちそうになるほどに慌てふためくコミカルな白洲に注目だ。

【動画】恋心がバレて慌てふためく白洲迅(6分30秒頃~)

「好きでしょ?」恋心がライバルにバレて慌てふためくイケメン社長・白洲迅が可愛すぎると反響

 鹿森海(鈴木愛理)から長嶺風緒(本田響矢)が写真展企画を却下したことを聞いた榊圭祐(白洲迅)は、風緒のいる中華屋を訪れる。そこで風緒から海外で成し遂げたい夢があることを聞いた圭祐は、止めるどころか「今すぐにでも行くべき!」と背中を押す。

「好きでしょ?」恋心がライバルにバレて慌てふためくイケメン社長・白洲迅が可愛すぎると反響

 自分の利益よりも仲間の夢を優先する圭祐の人柄に完敗の風緒。圭祐に対して「海ちゃんのこと好きでしょ?」とぶつける。それに椅子から転げ落ちそうになるくらい体を反応させる圭祐は「え?え?なんで知っているの?」と大慌て。ド天然すぎる圭祐に風緒は「俺もだったんで」と告白しつつ「今、過去形にしました。どうせ自分日本出るんで」と海を諦めたことを告げる。さらに風緒は、海が前回のデートをあくまで仕事の一環だと思っていることを教える。視聴者からは「椅子から落ちちゃう社長可愛すぎだろ」「良い関係性だなぁ〜」との反響が。

「好きでしょ?」恋心がライバルにバレて慌てふためくイケメン社長・白洲迅が可愛すぎると反響

 デートのリベンジをすべく、圭祐は出社してきた海を捕まえてデートの誘いを切り出そうとする。だが運悪くそのタイミングは出社時間ゆえにほかの社員から挨拶をされてしまい、なかなか本題に移ることができない。そんなお茶目な姿を見せつつも、圭祐はやっと「大事な話があるから」と海とのデートの約束を取り付けることに成功。

「好きでしょ?」恋心がライバルにバレて慌てふためくイケメン社長・白洲迅が可愛すぎると反響

 ところが圭祐はしばらくして、忙しい時期の海をデートに誘ってしまったことを後悔する。すると圭祐の恋愛教育係である風見雛(村上愛花)は他人の気持ちばかりを優先させる圭祐に「自分の気持ちを大事に。最優先に行動してもいい」と助言。その言葉に圭祐は「雛ちゃんも俺のことばかり考えなくていいんだよ」と返すと、もともと圭祐のことが好きでフラれた経緯のある雛は、思わず涙を流す。果たして3人の恋模様はどうなるのか。最終回は8月11日(木)22時より放送。

鈴木愛理がベロベロの酔っ払いに! 介抱してくれた本田響矢とのハプニングに視聴者キュン「見てるこっちが照れた」
ドラマ「 ANIMALS-アニマルズ-」
ドラマ「 ANIMALS-アニマルズ-」
#7:四角関係、最終章!?クライマックスの大告白
ドラマ「ANIMALS-アニマルズ-」
ドラマ「ANIMALS-アニマルズ-」
15分でおいつける!#1-7ダイジェスト
ドラマ「ANIMALS-アニマルズ-」
ドラマ「ANIMALS-アニマルズ-」
幸せ迷子のズタボロ女子”が、絶世の美女に大変身