相席スタート山添が闇カジノで暗躍!? 男のロマンがつまった“理想のタバコシーン”を披露
番組をみる »

 7日、ABEMAで『チャンスの時間』の#190が放送。相席スタートの山添寛が描く、闇カジノを舞台にした理想のタバコシーンが話題を呼んでいる。

【動画】相席スタート山添の“理想のタバコシーン”

 この日は、理想のタバコシーンをショートムービー形式で自ら発表してもらう『カッコいいタバコシーンで競え!スモーキンシアター』を開催。相席スタートの山添寛が監督を務めた作品が公開された。

相席スタート山添が闇カジノで暗躍!? 男のロマンがつまった“理想のタバコシーン”を披露
相席スタート山添が闇カジノで暗躍!? 男のロマンがつまった“理想のタバコシーン”を披露

 舞台はとある闇カジノの現場。友達を救出するために現れた山添は、ポーカーで相手と勝負をすることになり、「もしこっちが勝った場合、こいつのこと開放してさらに100万もらっていいですか?もしこっちが負けたら僕たち2人の借金は倍の1000万で構いません」と提案。大金と友情が掛かった勝負で表情1つ変えない山添に、相手は動揺してしまい、「降ります」と自ら降参。「じゃあこいつを連れて帰りますね」と帰ろうとすると親分は「いいもの見せてもらった。遠慮すんな」と札束を差し出し、山添と友達は店を後にした。

相席スタート山添が闇カジノで暗躍!? 男のロマンがつまった“理想のタバコシーン”を披露
相席スタート山添が闇カジノで暗躍!? 男のロマンがつまった“理想のタバコシーン”を披露

 さらに山添は「どうせ他でもつまんでんのやろ?これでちゃんと返してまっとうに生きろ」と受け取った札束を友人に渡し、タバコを取り出した。だが、手が震えてうまく火が着けられない山添。実はポーカーで見せていた強気な姿勢はブラフだったと分かり、「ビビってたんやな。ホンマは」とワイプも反応。タバコを吸って「怖かった」と口にすると「最後はお茶目な一面?」と声が上がった。

 VTRが終わると千鳥大悟は「どういう物語を作るかじゃない。どの感じでタバコを吸うのがカッコいいか」と、企画の趣旨について問いかけた。

今野杏南はパチンコの幸運の女神!? 千鳥大悟の代打ちで即大フィーバー「天才やこの子」
チャンスの時間
チャンスの時間
#190:クソワークショプでブチギレ選手権!&スモーキンシアター
チャンスの時間
チャンスの時間
#187:千鳥待望大パチンコ大会!前編〜全身全霊で打ちまくる