肝心の言葉がないままキス…19歳女性の悩みにヒロミ「男ってそういう動物」
番組をみる »

 「キスしたのに気持ちがわからない」という19歳の悩みにヒロミ指原莉乃が回答した。

【動画】指原、19歳の悩みに回答(冒頭〜)

 11日、テレビ朝日ABEMAが共同制作する「“ネオバズ”木曜日『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』」#88が放送。ヒロミと指原莉乃が男女8人の合コンを見守った。

 合コン前、ヒロミと指原は19歳女性視聴者から寄せられた「高校3年間同じクラスで、卒業してからも仲の良い男の子」というお悩みに回答することに。

肝心の言葉がないままキス…19歳女性の悩みにヒロミ「男ってそういう動物」

 19歳女性は「何を考えているかわからないのにキスまでいってしまいました」「可愛いとか嫉妬はするのに、肝心な気持ちを言ってくれません」「さっしーならどうしますか?」と相談。指原は「お互い若いですからね、勢いで付き合っても良いかも?」とアドバイスした。するとヒロミは「男ってなかなかそういう風に言わない動物ですよ」と、男性側からケジメの言葉が出てくることは少ないと語った。

肝心の言葉がないままキス…19歳女性の悩みにヒロミ「男ってそういう動物」

 指原は「じゃあ、男って基本何考えているかわからない動物だから、積極的に言ってあげるのがいいってことですね」と回答をまとめ、ヒロミは「そう。『ハッキリして、付き合ってんの?って』ってね」と、女性からグイグイ聞き出すようおすすめしていた。

■ヒロミ の出演番組 

ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました” 
ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました” 

ヒロミ のニュース一覧

ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました” のニュース一覧

ヒロミ、妻・松本伊代への愛情の変化「結婚した時より今の方が好き」
ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”
ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”
#88:海外の同じ地域出身同士!?運命の再会にヒロミ指原驚愕!
ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”
ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”