大谷翔平の奇策に相手捕手が“ポカン顔” 「一体、何が起こったんだ?」思わず見せた珍リアクションの決定的瞬間
【映像】大谷の“奇策”にポカン顔を浮かべる相手捕手 »

【MLB】エンゼルス-ツインズ(8月13日・日本時間14日/アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手が「2番・DH」で先発出場。1回の第1打席、初球にセーフティバントで出塁を試みるも捕ゴロに倒れた。一発長打を期待された場面で、相手の意表を突くこの作戦。相手捕手は危なげなく奇策に対処してみせたが、アウトを取った後に「一体、何が起こったんだ?」といった驚きのリアクションを浮かべた。

【映像】大谷の“奇策”にポカン顔を浮かべる相手捕手

 初回、エンゼルス先頭のフレッチャーが二直に倒れ、続いて打席に入った大谷。走者のいないところでホームランを警戒した相手バッテリーだが、大谷はツインズ先発・バンディの緩いカーブを三塁方向へ転がしセーフティバント。うまく意表を突いた形にはなったものの打球の勢いはなく、捕手のサンチェスが右手でボールを拾い上げるとそのまま送球、捕ゴロでアウトとなった。

 強打者による想定外の初球セーフティバントに、サンチェスはアウトにはしたものの「何が起こったんだ?」とポカン顔を浮かべ、信じられないといった顔つきが画面にアップとなった。

 試合を中継したABEMAの視聴者からも「おいおい、マジかよww」「おもろいやん」「うあぁーゴロでした」と多くの声が寄せられ、ABEMAで解説を担当しているマック鈴木氏は「うーん…」と絶句し、その後に「サンチェスの表情を見ると、あまり良い判断、行動ではないような」と言葉を絞り出していた。(ABEMA『SPORTSチャンネル』)

大谷翔平ユニフォームを着た“ド派手”な女性ファンが出現 「髪の毛がブルーハワイやん」視聴者驚き
【映像】大谷の“奇策”にポカン顔を浮かべる相手捕手
【映像】大谷の“奇策”にポカン顔を浮かべる相手捕手
大谷翔平、弾丸25号にネット裏の女性ファンが「ヒャー」“嬉し&びっくり”珍リアクションの決定的瞬間 
大谷翔平、弾丸25号にネット裏の女性ファンが「ヒャー」“嬉し&びっくり”珍リアクションの決定的瞬間 
SPOTV NOW
SPOTV NOW