音楽活動だけでなくアート活動も行い、独自のスタイルで活動するHipHop界の異端児TEMBA(テンバ)が、沖縄出身のオルタナティブHipHopアーティストOZworld(オズワルド)を客演に迎えてコラボSG「Dip feat. OZworld 」を8/17(水)に配信リリースすることが決定!

今回、新曲をリリースするにあたり、アパレルやNFTアートを販売するなど同じく幅広く活躍する、沖縄出身のHipHopアーティストOZworld(オズワルド)を客演に迎え、自己の理想を追い求めるために「痛み」すらも”ディップ”して美味しく調理してしまおう、という決意を呈したステートメントソングを完成させた。

「アーティストにとってアートとは自分の生涯を通して表現するもの。制作過程には産みの苦しみや痛みがつきものだが、その苦しみすらも全部楽しんでアートを作り出すのがアーティスト道である。」と意気投合した2人が、 一緒にスタジオに入ってセッション形式で制作された本楽曲は、イントロから繰り広げられる中毒性満載のフレーズが特徴的なトラックに仕上がっている。

プロデュースは、BE:FIRSTやmilet、CHANMINA、AK-69など数多くのプロデュースワークで知られ、TEMBAが所属する気鋭のレーベルMNNF(モノノフ)を主宰し、東京を拠点にワールドワイドに活躍する音楽プロデューサーRyosuke “Dr.R” Sakaiが担当した。

また、楽曲を配信する本日8/17(水)にはTEMBAとOZworldが自ら出演し、楽曲の世界観を体現するMusic Videoの公開。

是非、映像と共に新曲「Dip feat. OZworld 」を堪能してほしい!

独自のスタイルでアーティスト活動を行う覆面ラッパーTEMBA(テンバ)、沖縄出身のHipHopアーティストOZworld(オズワルド)を客演に迎えたコラボSG「Dip feat. OZworld」の配信リリースが決定!

【リリース情報】

リリース日:2022年8月17日(水)

タイトル:TEMBA「Dip feat. OZworld 」

配信 URL▶︎

HIPHOP | 無料動画・人気作品を見るなら | ABEMA
HIPHOP | 無料動画・人気作品を見るなら | ABEMA