4年間の想いが込み上げる…日本代表・森保一監督がW杯初戦ドイツ戦の国歌斉唱で見せた男泣きに「気持ち入ってる」
番組をみる »

【FIFA ワールドカップ カタール 2022・グループE】ドイツ-日本(日本時間11月23日/ハリーファ国際スタジアム)

 日本代表は11月23日、FIFA ワールドカップ カタール2022・グループEの初戦でドイツ代表と対戦。試合前の国歌斉唱で日本代表を率いる森保一監督が思わず感極まって涙する一幕があった。

【映像】試合前の国歌斉唱で涙する森保一監督

 初のベスト8を目標に掲げる日本代表は、カタール大会の初戦でドイツ代表と対戦した。試合映像は入場する直前のMF伊東純也(スタッド・ランス/フランス)やMF遠藤航(VfBシュツットガルト /ドイツ)の真剣な眼差しを映し出すなど、試合に向けて気持ちを高めている日本代表の雰囲気を伝えた。

 入場を終え日本の国家が演奏されると、キャプテンの吉田麻也(シャルケ/ドイツ)が映し出され、さらには長友佑都(FC東京/日本)、前田大然(セルティック/スコットランド)など、整列する選手たちの様子が映し出される。さらにはベンチに前でスタッフと肩を組んで並んだ森保監督が映し出されると、その目には涙が。

 大きな声で、気持ちを込めて歌う森保監督に対して視聴者たちも「ポイチ涙目」「監督が一番泣いてるやん」「熱いな」「ポイチ気持ち入ってる」「いいぞポイチ」とコメント。選手としてはドーハの悲劇を経験しワールドカップでプレーすることはできなかったが、監督として立つ夢の大舞台で感極まる姿に心を奪われたようだ。
ABEMA/FIFA ワールドカップ カタール 2022)

【映像】日本代表が歴史的勝利を収めたドイツ代表戦
「プレミアリーグ」 今後の中継予定/試合ハイライト/スーパープレイ
「プレミアリーグ」 今後の中継予定/試合ハイライト/スーパープレイ
日本 vs スペイン|グループE|FIFA ワールドカップ 2022 | 新しい未来のテレビ | ABEMA
日本 vs スペイン|グループE|FIFA ワールドカップ 2022 | 新しい未来のテレビ | ABEMA