「あれキャッチできるのかよ!」 弾丸フリーキックをアルゼンチンの守護神が漫画レベルの神セーブ
番組をみる »

【FIFA ワールドカップ カタール 2022・グループC】アルゼンチン2-0メキシコ(日本時間11月27日/ルサイル スタジアム)

そのシュートをキャッチしてしまうのか…。アルゼンチン代表GKマルティネスが見せた"神キャッチ"に称賛の声が相次いでいる。メキシコ代表ベガが放った見事な左隅へのフリーキックをキャッチで止めて見せた。これには視聴者も「あれキャッチできるのかよw」と興奮せずにはいられなかったようだ。

【映像】アルゼンチン守護神 スーパーキャッチ!

そのシーンは44分に生まれた。前半終了間際、1点が両チームの明暗を分ける場面でメキシコ代表はゴール正面でFKを獲得。メキシコ代表FWベガが狙い澄まして鋭いシュートをゴール左隅へ放つも、アルゼンチン代表GKマルティネスが両手を伸ばしてボールをキャッチした。ゴール前にはFWロサーノが詰めていたため、もし弾いていればシュートを撃たれていた可能性もある中でファインプレーを見せた。

ABEMA視聴者は、このプレーに「あれキャッチできるのかよw」「漫画かよw」「お手本のようなセービング」とマルティネスの高いセーブ技術に驚いた様子だ。

今大会の初戦サウジアラビア戦に敗れたマルティネスだったが、これが代表通算20試合目にしてマルティネスが初めて喫した黒星だった。それだけ後方からチームを支える彼の存在感は大きく、昨夏のコパ・アメリカでは大会最優秀GK賞を受賞してチームを優勝に導いた。この試合のようなパフォーマンスをみせれば、ワールドカップでも個人タイトル獲得の可能性も十分にあるだろう。

(ABEMA/FIFAワールドカップ カタール 2022)

土俵際に追い込まれたアルゼンチン、絶対に負けられない戦いへ!
土俵際に追い込まれたアルゼンチン、絶対に負けられない戦いへ!
FIFA ワールドカップ カタール 2022 完全ガイド by ABEMA
「プレミアリーグ」 今後の中継予定/試合ハイライト/スーパープレイ
「プレミアリーグ」 今後の中継予定/試合ハイライト/スーパープレイ
日本 vs スペイン|グループE|FIFA ワールドカップ 2022 | 新しい未来のテレビ | ABEMA
日本 vs スペイン|グループE|FIFA ワールドカップ 2022 | 新しい未来のテレビ | ABEMA