パーフェクトなトラップからのフィニッシュ! “36年ぶりの大舞台”カナダの夢を打ち砕くクロアチアの無慈悲な一撃に「美しいゴール」称賛の声
【映像】カナダの夢を打ち砕くクロアチアの無慈悲な一撃 »

【FIFA ワールドカップ カタール 2022・グループF】クロアチア4-1カナダ(日本時間11月28日/ハリファ インターナショナル スタジアム)

 カナダのワールドカップ初勝利の夢は、無慈悲にも打ち砕かれた。クロアチア代表のダメ押しの3点目を決めたクラマリッチの得点は、パーフェクトトラップからの完璧なフィニッシュだった。これには視聴者からも「ぐうの音も出ない」と絶賛の声が相次いだ。

【映像】カナダの夢を打ち砕くクロアチアの無慈悲な一撃

 その追加点は70分に生まれた。クロアチア代表が自でボールを奪うと真っ先に縦パスを通してカウンターがスタート。モドリッチ、ブロゾビッチと百戦錬磨の中盤の選手たちがボールを触ってリズムを作ると左サイドのペリシッチへとボールが渡った。

 そのペリシッチがペナルティエリアにクロスを入れると、ファーで待ち受けていたクラマリッチがキックフェント気味のトラップでボールを巧みにコントロール。トラップした右足とは逆の左足でゴールに流し込んだ。

 この完璧なトラップからのシュートへの流れを目の当たりにしたABEMA視聴者は「リッチすぎる」「お手本のようなシュート」「またも美しいゴール」「ぐうの音も出ない」とクラマリッチのシュートを絶賛。

 またABEMAで解説を務めた鈴木啓太氏は「シュートまで上手かったですね。慌てなかったですよね」とその落ち着きぶりに感心していた。

 クロアチアはこの得点を含めた4ゴールでカナダに快勝。準優勝と決勝で悔しい思いを経験した前回大会のリベンジを果たすべく、貴重な勝ち点3を獲得した。一方、1986年大会以来、36年ぶりのワールドカップ出場となったカナダはグループステージ敗退が決まった。
(ABEMA/FIFA ワールドカップ カタール 2022)

【映像】カナダの夢を打ち砕くクロアチアの無慈悲な一撃
【映像】カナダの夢を打ち砕くクロアチアの無慈悲な一撃
【映像】カナダの夢を打ち砕くクロアチアの無慈悲な一撃
「プレミアリーグ」 今後の中継予定/試合ハイライト/スーパープレイ
「プレミアリーグ」 今後の中継予定/試合ハイライト/スーパープレイ
日本 vs スペイン|グループE|FIFA ワールドカップ 2022 | 新しい未来のテレビ | ABEMA
日本 vs スペイン|グループE|FIFA ワールドカップ 2022 | 新しい未来のテレビ | ABEMA