三笘薫、泣き崩れて田中碧に抱えられる 「夢の120分だった」ファンからは感謝と拍手喝采
【映像】泣き崩れて田中碧に抱えられる三笘薫 »

【FIFA ワールドカップ カタール 2022・決勝トーナメント1回戦】日本1(PK1-3)1クロアチア(日本時間12月6日/アルジャノブ スタジアム)

 日本代表はクロアチア代表にPK戦の末に敗れ、試合終了後には2番手のキッカーとしてPKをストップされた三笘薫が大号泣。この様子を見た全サポーターが「夢の120分だった」などGS突破、さらにドイツやスペインの勝利に大きく貢献した三笘に対する感謝の声、さらに励ましの声を送り続けた。

【映像】泣き崩れて田中碧に抱えられる三笘薫

 初のベスト8に向けてPK戦に挑んだ日本代表だったが、1-3で敗戦を喫した。多くの選手たちは、悔しさのあまりにその場から動けない状態となってしまった。その中でも特に、PKを外してしまった三笘薫はなかなか起き上がることができなかった。それでも幼馴染の田中碧に抱えられ立ち上がり、森保一監督を中心とする円に加わった。

 この様子を見たABEMA視聴者は「三笘は悪くない」「三笘の涙はつらい」「よく頑張った!ありがとう!」「夢の120分だったよ」と三笘へ感謝と励ましの声を送り続けた。

 今大会で日本代表はドイツ、スペインというワールドカップ優勝経験のある強豪国を撃破し、日本はもちろん世界中のフットボールファンを驚かせた。しかし、ベスト8には届かなかった。

 それでも日本代表がまだ見ることのできていない”新たな景色”は本当に間近なところに迫っている。この選手たちの悔し涙が4年後のワールドカップに向けて成長の糧となる事を信じて、これからも日本代表を全力でサポートしたい。(ABEMA/FIFA ワールドカップ カタール 2022)

【映像】泣き崩れて田中碧に抱えられる三笘薫
【映像】泣き崩れて田中碧に抱えられる三笘薫
森保監督、涙の酒井宏樹をハグで励ますも…こらえきれず自らも肩を震わせる 公式映像が捉えた敗戦直後の感動の一コマ 
森保監督、涙の酒井宏樹をハグで励ますも…こらえきれず自らも肩を震わせる 公式映像が捉えた敗戦直後の感動の一コマ 
【映像】自らも肩を震わせ男泣きする森保監督
「プレミアリーグ」 今後の中継予定/試合ハイライト/スーパープレイ
「プレミアリーグ」 今後の中継予定/試合ハイライト/スーパープレイ
日本 vs スペイン|グループE|FIFA ワールドカップ 2022 | 新しい未来のテレビ | ABEMA
日本 vs スペイン|グループE|FIFA ワールドカップ 2022 | 新しい未来のテレビ | ABEMA