「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任

(C)集英社

 4日、「週刊少年ジャンプ」のトレードマークである“ジャンプパイレーツ”の妹分として、「JUMP j BOOKS」25周年を記念したイメージキャラクターが誕生した。

 「週刊少年ジャンプ」の小説レーベル「JUMP j BOOKS」(集英社)は1993年に創刊され、今年で25周年になる。これを記念し、「JUMP j BOOKS」では25周年のイメージキャラクターとして、“ジェイミー”が発表された。女の子のキャラクター“ジェイミー”は「週刊少年ジャンプ」のトレードマーク“ジャンプパイレーツ”を左に90°回転した際に現れる。

 「JUMP j BOOKS」は「週刊少年ジャンプ」内の人気作品で本編では描かれなかったサイドストーリーが小説で楽しめるコンテンツ。「週刊少年ジャンプ」の作品を違う角度から楽しめるものとなっている。そのため「週刊少年ジャンプ」のトレードマーク“ジャンプパイレーツ”を違う角度から見た際に現れる女の子を“ジェイミー”と名付け、今回「JUMP j BOOKS」25周年のイメージキャラクターとして採用された。「週刊少年ジャンプ」が今年で創刊50周年のため、兄の“ジャンプパイレーツ”は50歳、「JUMP j BOOKS」は今年25周年のため、妹の“ジェイミー”は25歳だという。

 さらに4月4日から「JUMP j BOOKS」サイト内で、“ジェイミー”と「JUMP j BOOKS」“ジャンプパイレーツ”による、「JUMP j BOOKS」25周年告知ムービーも登場。“ジェイミー”および“ジャンプパイレーツ”の声は、声優の佐倉綾音さんが担当している。

 また今後発売予定の『ONE PIECE novel A 1 スペード海賊団結成篇』『NARUTO-ナルト-ナルト新伝』では、「JUMP j BOOKS」25周年企画として、各タイトル発刊日に合わせて、プロモーションムービーを発表する。今回は第1弾として、4月4日に発売となる『ONE PIECE novel A 1 スペード海賊団結成篇』のプロモーションムービーが公開された。

 今後“ジェイミー”は、“ジャンプパイレーツ”の妹分として、「JUMP j BOOKS」の魅力を伝えていく。


▼「JUMP j BOOKS」25周年告知ムービー

「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任
「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任

(C)集英社

▼ジャンプパイレーツの生みの親「週刊少年ジャンプ」初代ロゴ担当デザイナー古川正俊さんからのコメント

当時の編集長に「海賊と女」というようなイメージをもらってデザインをしました。創刊号には「漫画新幹線」というキャッチコピーがありますが、それよりももっと「自由奔放」なイメージを作りたくてデザインしました。

当初から、横向きにしたら女の子になるよう意図したわけではありませんが、デザインをする途中で、そうなるのは分かっていました。まさに偶然の産物というところでしょうか。

50年前にデザインしたこのマークが、今や世界中に広がっているのは嬉しいです。

▼ジャンプノベル編集部Jブックス編集長島田久央さんからのコメント

「JUMP j BOOKS」は、創刊当初から「週刊少年ジャンプ」に連載された漫画の、本編では描かれなかったサイドストーリーを小説で描いてきました。それはいわば「週刊少年ジャンプ」を違う角度から楽しめるコンテンツとも言えると思います。

今回当レーベル25周年の宣伝施策を企画するにあたり、社内でも前々から話題になっていた、「週刊少年ジャンプ」のトレードマーク“ジャンプパイレーツ”を左に90度回転させると女の子に見える、という話に着目しました。それは正に「ちがう角度から読むものがたり」であり、ジャンプ作品のサイドストーリーを描いてきた、「JUMP j BOOKS」を語らせるにふさわしい逸話と感じたからです。25周年記念企画限定のPRキャラクターですが、本日より彼女から発信される情報と、また新しい企画が盛りだくさんの「JUMP j BOOKS」25周年にご期待ください。

■『ONE PIECE novel A 1 スペード海賊団結成篇』 4月4日(水)発売

原作:尾田栄一郎 小説:ひなたしょう

『ONE PIECE novel A 1 スペード海賊団結成篇』あらすじ

「東の海イーストブルー」にある無人島・シクシスでエースと出会った、マスクド・デュース。遭難の末たどり着いた孤島で、二人が争い、分かち合い、そして島を脱出し冒険をともにし、「スペード海賊団」を結成、“偉大なる航路グランドライン”に挑む・・・。『ONE PIECE』の超人気キャラ、ポートガス・D・エースの原作で語られなかった真実も明らかに! メラメラの実を手に入れた経緯や“火拳”の能力の秘密まで、『ONE PIECE』ファン必読の物語が遂に「JUMP j BOOKS」から登場!  カバーイラストは尾田栄一郎氏の描きおろし。

▼『ONE PIECE novel A 1 スペード海賊団結成篇』プロモーションムービー

「週刊少年ジャンプ」マークが90°回転し…女の子に!  “ジャンプパイレーツ”の妹分、小説レーベルのイメージキャラに就任

(C)尾田栄一郎/集英社

マンガでは描ききれなかったものがたりをきみへ。ジャンプの小説レーベル JUMP j BOOKS 25周年
マンガでは描ききれなかったものがたりをきみへ。ジャンプの小説レーベル JUMP j BOOKS 25周年
ちがう角度から読むものがたり 4月話題の新作
JUMP j BOOKS 25th | ちがう角度から読むものがたり
集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト
集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト
集英社の少年漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』の公式サイト。ジャンプ関連情報は全てここに集結!!
集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

AbemaTV、新たな「アニメ3チャンネル」が4月1日に誕生 新アニメチャンネル編成&オープン記念特別カウントダウン編成も発表

AbemaTV、新たな「アニメ3チャンネル」が4月1日に誕生 新アニメチャンネル編成&オープン記念特別カウントダウン編成も発表
AbemaTV、新たな「アニメ3チャンネル」が4月1日に誕生 新アニメチャンネル編成&オープン記念特別カウントダウン編成も発表
 AbemaTV(アベマTV)のアニメチャンネルは、2018年4 月1日(日)より、新たな「アニメ3チャンネル」が誕生する。 新アニメチャンネルは、最新アニメから話題作まで24時間無料で見られる「Ab
AbemaTIMES