映画『虹色デイズ』の完成披露試写会が30日に都内で行われ、ダンサーで俳優の佐野玲於(22)、俳優の中川大志(19)、横浜流星(21)らが出席した。

 発行部数300万部を突破した水野美波の漫画を映画化した同映画は、たった1度だけの青春を駆け抜ける、男子高校生4人の友情と恋がつまった青春ストーリー。

 撮影の思い出を聞かれた中川は、共演者4人で10月の冷たいプールに入ったことを振り返り「朝何時に入り始めましたっけ?」と質問。佐野が「朝の9時過ぎに入って、出たのは夕方の4時とか」と答えると中川は「横浜流星さんに関しては唇がアスファルトみたいになって。血の気が引いちゃって。寒すぎて」と話し、横浜は「やめてよ!(笑)」と返した。

 イベントでは、出演者4人から女性ファンに向けて、それぞれ本気の告白を披露。中でも、佐野からの告白「ずっと見てるよ」には会場から「キャー!」という悲鳴が上がった。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)


▶最新ニュースはAbemaNewsチャンネルで放送中

AbemaNewsチャンネル | 無料のインターネットテレビはAbemaTV(アベマTV)
AbemaNewsチャンネル | 無料のインターネットテレビはAbemaTV(アベマTV)
AbemaTVのAbemaNewsチャンネルで現在放送中の番組が視聴できます。