テレビ朝日系にて現在放送中の土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』。累計発行部数800万部を超える青木琴美の名作漫画をドラマ化したもので、心臓病のため20歳までは生きられないと宣告される主人公・逞(たくま)を野村周平が、逞の主治医の娘で逞を一途に想うヒロイン・繭を桜井日奈子が演じる。その2人の同級生で、その恋路を応援する世話好き男子・鈴谷律を劇団EXILE佐藤寛太が、繭の良き親友・田村結子を矢作穂香が熱演。ドラマでは主人公とヒロインの恋を応援する役柄の2人だが、2月9日(土)24時05分よりAbemaTVにて配信される同作の番外編では、この2人メインにした恋物語がスタート。友達以上~恋人未満?な間柄の2人に、見どころを語ってもらった。

番外編は本編よりも王道のラブコメ?

Q: 今回お二人を軸にしたドラマが配信されますが、台本を読んでどのような印象をもたれましたか?

矢作: 最初、台本を読んだときは“ザ・ラブコメ”だな、と思いました。本編はもっとしっとりとしているのですが、番外編はコメディ要素が強くて、王道のラブコメだと思います。

佐藤: 本当に、まさしくあれが高校生の青春だよね。僕は台本読んだとき、まず「台詞が多い!」って思いました(笑)。 実は最初、3分くらいのドラマだと聞いていたので、台詞も少ないと思っていたのですが、ページ数がすごいあるし、僕、本編の10倍くらいしゃべってますから(笑)!

矢作: 主演だからね(笑)。

佐藤: お互い台詞の分量、変わらないじゃん! でも本編と違う要素がたくさん詰め込まれていて、ラブコメ作品として楽しんで演じています。

バレンタインの思い出に佐藤「彼女いないときの男子のソワソワ感ハンパないです!」

Q: 今回はバレンタインがテーマになっていますが、お二人の印象的なバレンタインはありますか?

佐藤: 高校時代はテンションあがりましたねー!

矢作: でも女子からしたら、男子に渡すというよりも、作ることに意味があるというか。チョコを作って、友チョコとかでお披露目して、そういうのを楽しんでいたような気がします。

佐藤: ぼくはワクワクしながら学校に行ったな。彼女もいなかったので、「ないかな~」「ひょっとしたらもらえるんじゃないかな~」みたいな(笑)。義理チョコでも嬉しいですからね。今回演じる律は、矢作さん演じる結子という意識した存在がいるので、当時の僕の心境とは違って。彼女がいない状況でのバレンタイン当日は男子のソワソワ感ハンパないですから(笑)。

Q: 実際はもらえたんですか?

佐藤: ぼく、中学校時代が一番モテてたんですよ(笑)。義理チョコをカウントすると20~30個くらいもらったかな。友達も多かったので。そういえば昔家に届けてもらったことがありました。その子幼馴染で家も近くて、それはちょっとびっくりしましたね。家に帰ったらお母さんから「届いてたよ」って言われて、恥ずかしかったです。

矢作: 私は男子にも友チョコをあげていましたね。昔はかなりシャイで、好きな子がいてもみんなと一緒に特別感を出さずに渡していました。小学生のときは好きな子のランドセルに入れたりして(笑)。

佐藤: なにそれ、かわいい(笑)!

男性の好きな仕草に矢作「内ポケットからモノを取り出す仕草にドキっとします」

Q: 番外編では女子がキュンとするような胸キュンシーンもたくさん撮影されたようで…?

佐藤: もう昂さま(宮沢氷魚演じる)凄かったですよ!カッコいいです。 今回、僕が演じる律が、兄の昂に女子がキュンとする仕草や台詞をレクチャーされるシーンがあるんですけど、僕が女性役となって、昂にいろいろと言われるんですが、本当に照れました(笑)。昂の声がすごくいいから、台本だと“え?”って思うような恥ずかしい台詞でも、普通にドキっとしました。これが「壁ドン」か~みたいな(笑)。女の子の気持ちがわかりましたね。

Q: 矢作さんは男性のドキッとする仕草などはありますか?

矢作: 今回久しぶりの学生服なのですが、改めていいなと思ったのは、男子のブレザーの内ポケットですね。女子ってあまり内ポケットに何かを入れたりはしないんですが、ポケットからものを取り出す仕草が本当に好きで、男らしいなって思います。

Q: あ~、なるほど!

矢作: カッコいいですよね!寛太くんもよく内ポケットからメガネ取り出してるよ。

佐藤: 気付かなかった! これからもやっていきます(笑)

Q: 番外編の見どころを教えてください。

矢作: 番外編では生徒会の絆や兄弟愛が結構詰め込まれているのでそこも見どころです。あと本編とはまるで違うテイストなので、本編を観ていなかった方でも楽しめると思います。これをきっかけに本編も観てほしいです! 監督からも思いっきりやっていいとおっしゃっていただいたので、結構はっちゃけています(笑)。

佐藤: ドラマ本編とは違うテイストなので、その違うところを是非みてほしいです。本編と同時に撮影しているので、切り替えが本当大変です(笑)。

Q: 楽しみにしています。ありがとうございました!

 土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』は毎週土曜日よる11時15分よりテレビ朝日系にて放送。『僕の初恋をキミに捧ぐ』番外編はAbemaビデオにて2月9日(土)24時05分より配信中。

取材・テキスト:編集部

撮影:Mayuko Yamaguchi

僕の初恋をキミに捧ぐ 番外編 - 番外編 - バレンタイン大作戦!! | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】
僕の初恋をキミに捧ぐ 番外編 - 番外編 - バレンタイン大作戦!! | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】
僕の初恋をキミに捧ぐ 番外編 - 番外編 - バレンタイン大作戦!!等、15,000を超える番組を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。
『僕の初恋をキミに捧ぐ』スピンオフドラマがAbemaTVに登場 宮沢氷魚&佐藤寛太演じる“イケメン兄弟”の恋を描く
『僕の初恋をキミに捧ぐ』スピンオフドラマがAbemaTVに登場 宮沢氷魚&佐藤寛太演じる“イケメン兄弟”の恋を描く
 テレビ朝日系列にて放送中の土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』のスピンオフドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ 番外編』(全2話)を、2月9日(土)、2月16日(土)の深夜0時05分から「Abemaビデ
AbemaTIMES
土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』|テレビ朝日
土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』|テレビ朝日
2019年1月19日(土)スタート!毎週土曜よる11:15~土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』公式サイト。野村周平 テレ朝連ドラ初主演。青木琴美の最強純愛コミックを初ドラマ化!桜井日奈子が初恋の幼なじみ役に
www.tv-asahi.co.jp
原作漫画のヒロインが続く女優・桜井日奈子、次なる野望は「アクションをやりたい」
原作漫画のヒロインが続く女優・桜井日奈子、次なる野望は「アクションをやりたい」
 テレビ朝日系で19日よる11時30分よりスタートする土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』。累計発行部数800万部を超える青木琴美の名作漫画をドラマ化したもので、心臓病のため20歳までは生きられな
AbemaTIMES
宮沢氷魚×佐藤寛太、兄弟役で意気投合 片道3時間を二人で帰る「僕の初恋をキミに捧ぐ」インタビュー
宮沢氷魚×佐藤寛太、兄弟役で意気投合 片道3時間を二人で帰る「僕の初恋をキミに捧ぐ」インタビュー
 MEN’S NON-NO専属モデルで俳優の宮沢氷魚と劇団EXILEの佐藤寛太が兄弟役を演じるドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」(テレビ朝日系/毎週土曜よる11時15分~)が1月19日よりスタートする(※
AbemaTIMES
野村周平、将来の夢は不動産経営「香港とかのビルを買う」
野村周平、将来の夢は不動産経営「香港とかのビルを買う」
 9日、テレビ朝日系で放送される土曜ナイトドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」(1月19日スタート)の囲み会見が行われ、野村周平、桜井日奈子、宮沢氷魚、佐藤寛太、松井愛莉が出席。野村が将来の野望を語る一幕が
AbemaTIMES
野村周平が新元号を発表!?「今年一番の機密情報を持ってきました」
野村周平が新元号を発表!?「今年一番の機密情報を持ってきました」
 9日、テレビ朝日系で放送される土曜ナイトドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」(1月19日スタート)の囲み会見が行われ、野村周平、桜井日奈子、宮沢氷魚、佐藤寛太、松井愛莉が出席。野村が「平成」の次に来る新元
AbemaTIMES