大人気アーティストE-girlsがあらゆる部活を立ち上げ、様々なロケに体当たりしていくAbemaTV初の冠番組『全力部活!E高』。4月17日(水)の放送では、メンバーたちが”バンジージャンプ部”となり、地上の21m、ビルの7階に匹敵する高さからのバジージャンプに挑戦した。

怖がる須田アンナをE-girlsメンバーが歌で応援!過酷なバンジージャンプに挑戦
番組をみる »

 今回、メンバーたちがチャレンジするのは、高さ21mのジャンプ台からのバンジージャンプ。スタート台についてから飛ぶまでの時間を競うタイムトライアルで、3分を超えても飛べなかった場合は失格となってしまうというルールだ。

怖がる須田アンナをE-girlsメンバーが歌で応援!過酷なバンジージャンプに挑戦

 バンジージャンプを経験したことがある晴美とYURINOは、「人生でこんなに勇気を振り絞ったことないって思う」「味わったことのない気持ちになると思う」とメンバーたちに助言。しかし、マイペースな石井は「でも、(空中ブランコのときとは違って)なにもしなくていいですもんね!」と持ち前のポジティブシンキングを発揮していた。

 そんな石井は、悪天候の中にもかかわらず「せーのっ」の掛け声ですぐさまジャンプ。運動神経抜群の武部の3秒65、なんでも器用にこなしてしまう華恋の1秒90のタイムを上回り、1位に輝いた。

怖がる須田アンナをE-girlsメンバーが歌で応援!過酷なバンジージャンプに挑戦
怖がる須田アンナをE-girlsメンバーが歌で応援!過酷なバンジージャンプに挑戦

 一方、高所恐怖症の須田は、階段を上っている途中からどんどん顔がこわばっていき…ジャンプ台に立つと「ねえやっぱり怖いかも」と弱気発言。メンバーたちが歌いながらエールを送るも、あまりの恐怖に身動きがとれず涙。「ごめんなさい、できないです」とギブアップしてしまった。

 同じく、地上では余裕を見せていたも、ジャンプ台に近づくにつれて恐怖心がMAXに。立ち位置につくことすら怖がってしまう。さらに、途中で雨が降ってきたことで怖さに追い打ちがかかり、何度も飛ぶことを試みるうちに3分が経過。タイムアップとなってしまった。

 今回は、天候悪化のため、メンバー全員が挑戦することはできなかったが、空中ブランコ部に続き、バンジージャンプ部と大きなチャレンジをしてきたことで「どんどん強くなってきてる。高いところに」と、メンバーたちは確実に成長を感じている様子だった。

【見逃し配信】E.G.POWER発揮♡バンジー部&マザー牧場の●●に挑戦/全力部活!E高#27

全力部活!E高 - 本編 - #26:真似したくなる!...
全力部活!E高 - 本編 - #26:真似したくなる!...
『GENE高』『ななにー』『チャンスの時間』など、人気お笑い芸人やアイドルが出演するオリジナルバラエティ番組をいつでも無料でお楽しみ頂けます。
全力部活!E高 - 本編 - #25:めっかわ絵心満載...
全力部活!E高 - 本編 - #25:めっかわ絵心満載...
『GENE高』『ななにー』『チャンスの時間』など、人気お笑い芸人やアイドルが出演するオリジナルバラエティ番組をいつでも無料でお楽しみ頂けます。
全力部活!E高 - 本編 - #27:E.G.POWE...
全力部活!E高 - 本編 - #27:E.G.POWE...
『GENE高』『ななにー』『チャンスの時間』など、人気お笑い芸人やアイドルが出演するオリジナルバラエティ番組をいつでも無料でお楽しみ頂けます。