U字工事・益子がプロの技 相方福田がネタを飛ばしても「おれが悪いや、ごめんねごめんね~」
番組をみる »

 お笑いコンビU字工事の福田薫(41)と益子卓郎(41)が11月5日、都内で行われたイベントにゲスト出演し、福田がお笑い番組出演時にネタが飛んでしまったことを、益子のせいにして乗り切ったという、ズルすぎるエピソードを披露した。

 2人はアイドルグループの=LOVE(イコールラブ)がリリースした通算6枚目のシングル「ズルいよ ズルいね」の記者発表会にゲストとして登場。持ちネタである「ごめんねごめんね~」を披露すると、同曲で初センターを務めた齊藤なぎさから「生で拝めてよかったです」とうれしいメッセージが。これにはそろって「やっててよかったー」と笑顔を見せた。

 イベント司会者から、曲名にちなんでズルい話について聞かれると益子は「10年前くらいに(爆笑)レッドカーペットで、こいつネタ忘れたんすよ」と福田の痛恨のミスを振り返ると、さらに「真っ青な顔してたのに『おめえ、ネタ忘れてんじゃねえ』って。おれが悪いや、ごめんねごめんね~」と受け、突然のハプニングを持ちネタで切り返すプロの技を繰り出したという。この予想以上にズルすぎるエピソードに、イコラブメンバーたちからも大きな笑いが起きていた。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)

▶動画:イコラブメンバーに囲まれるU字工事の2人

ネタが飛んでも「ごめんねごめんね~」
ネタが飛んでも「ごめんねごめんね~」