来年は健康でありますように…谷山紀章が心の叫び「死ぬまで健康でいたい」2020年への願い語る
番組をみる »

 声優の谷山紀章が、2020年は無事に過ごすことを宣言し、「毎年ケガしたくない。死ぬまで健康でいたいわ」と語った。

 浪川大輔(「ルパン三世」石川五ェ門役や「BLEACH」ウルキオラ・シファー役など)と谷山紀章(「文豪ストレイドッグス」中原中也役や「進撃の巨人」ジャン・キルシュタイン役など)が木曜MCを務めるAbemaTVの声優トークバラエティ「声優と夜あそび」の12月26日に生放送された回は、まもなく今年も終わりということで、2020年のことが話題に多く上った。

 谷山は2019年9月、ライブ中に右足を負傷して、アキレス腱を断裂。番組にゲスト出演した“高円寺の父”こと占い師の大清水高山さんから「自分に無理を課すところがある。人に任せることをしないと、いろんな意味で負担が大きくなる。弱音を吐けない性格」と分析されて、谷山は、「アキレス腱切っても歌っちゃうんですよ。なぁ~に~?」とおどけてみせた。「やっちまった。男は黙って、みたいな」と続けて、つい抱え込んでしまう性格であることを認めた。

来年は健康でありますように…谷山紀章が心の叫び「死ぬまで健康でいたい」2020年への願い語る

 浪川は番組エンディングで、「今年は谷山さんにとって大変な一年でしたからね」と話し、谷山も「本当だよ!『神様って何?』って思ったよね。アキレスぶっちぎられちゃって……」と笑った。浪川の「来年はお互いケガをしないようにしたいですね」という言葉を受けて、谷山は、「そりゃそうよ。毎年ケガしたくない。死ぬまで健康でいたいわ」と語った。

(AbemaTV/『声優と夜あそび』より)

▶本編:谷山紀章、今年は大ケガ「毎年ケガしたくない」

谷山紀章の健康運はいかに…
谷山紀章の健康運はいかに…

▶︎本編:声優と夜あそび 2nd season 木曜日 エピソード一覧

声優と夜あそび 2nd season - 木曜日(浪川大輔×谷山紀章)
声優と夜あそび 2nd season - 木曜日(浪川大輔×谷山紀章)