4月7日、緊急事態宣言を発令し、「人と人との接触機会を最低7割、極力8割削減することができれば、2週間後には感染者の増加をピークアウトさせ、減少に転じさせることができる」と国民に呼びかけた安倍総理。

【映像】『密接を避けて手を繋いで遊ぶ方法』漫画を見る

 東京都の小池知事も「Stay home、お家に居て下さい。外出を控えて下さい。外出をしないで下さい。そして外出せざるを得ない場合には、密閉、密集、密接、この3密を避ける。みなさまご自身を守るため、家族を守るため、大切な人を守るため、そして私たちが生活するこの社会を守っていくため」と、改めて都民に協力を訴えた。

友達と触れ合わずに遊んだ娘のアイディア! 「手を合わさなくても幸せ」な漫画に反響
番組をみる »

 そんな中、Twitterで寄せられたあるアイディアが話題を集めている。投稿主は漫画家で3児の母でもあるえむふじん(@mshimfujin)さん。話題になっているのは、えむふじんさんがTwitterに投稿した漫画「娘とその友達の『密接を避けて手を繋いで遊ぶ方法』に少し癒された話」だ。

 外出自粛が出ている中、娘さんから「公園で遊んできていいか」と相談されたえむふじんさん。娘さんに「すぐそこの公園だから」と念を押されると、えむふじんさんは、マスクをつけて「手をつないだり、くっつかないようにしなさいね」と公園に行くことを許可。

 その後、帰宅してお風呂に入った娘さん。持ち歩いていた携帯で撮った写真を娘さんがえむふじんさんに見せると、そこには一定の距離を保ちつつ、遠近法を利用してトリックアートのように遊ぶ娘さんと友達の姿が。特に、タイマーを使って、手を実際につながなくてもつないでいるように見えるように撮った写真が娘さんの一番のお気に入りだそう。この手をつないだ写真は待ち受け画面になっているという。

友達と触れ合わずに遊んだ娘のアイディア! 「手を合わさなくても幸せ」な漫画に反響
友達と触れ合わずに遊んだ娘のアイディア! 「手を合わさなくても幸せ」な漫画に反響
友達と触れ合わずに遊んだ娘のアイディア! 「手を合わさなくても幸せ」な漫画に反響

 スタッフがえむふじんさんに話を聞くと「日々鬱々としたニュースが流れる中、言いつけを守りながら何ができるのかを考え、楽しく遊べたことに感心しました」「娘は写真については特に何かを言うことはありませんが、友達ともあまり会えていないので、時々(写真を)眺めているのは目にします」と教えてくれた。また「普段スマホは塾に行くとき以外触らせてないのですが、最近は少しルールを緩めてます」と、今までとは違うルールでスマートフォンに触れさせているという。

 Twitterの投稿には「子供ってすごいですね…可能性のかたまり…」「すごいステキ! 涙出てきました!」「早く当たり前の日常に戻りますように」など、反響の声が殺到。4月10日昼12時時点で約6万RT、20万いいね!を超えている。

(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

▶︎動画:「友達と手をつないだり、くっつかないように」実際の漫画を見る

【動画】友達と触れ合わずに…子供のステキな発想にほっこり
【動画】友達と触れ合わずに…子供のステキな発想にほっこり

▶︎動画:4月10日更新 東京都で新たに185人以上の感染を確認 1日の過去最多

【動画】新型コロナ - 東京都きょうも185人以上感染
【動画】新型コロナ - 東京都きょうも185人以上感染