新型コロナの影響で2カ月延期…気象予報士初レギュラー始動にAKB48武藤十夢「緊張でドキドキ」
番組をみる »

 AKB48武藤十夢が5日、ABEMAABEMA Morning』で気象予報士としての初レギュラー番組出演を2カ月遅れで飾った。

【映像】武藤十夢 天気予報初レギュラー

 5年の期間、8回のチャレンジを経て去年、悲願の「気象予報士」資格を取得した武藤。4月3日放送回から同番組の毎週金曜日のお天気コーナーを担当することが決まっていたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため出演が見送られていた。

 5月25日に緊急事態宣言が全面解除され、ようやくきょう番組出演を迎えた武藤。この2カ月間の“おうち時間”で料理ができるようになったといい、「今までたまご料理を作ると全部ゆでたまごになっちゃってたんですけど、たまご焼きが作れるようになりました。あとはグラタンとかいろいろ作れるようになりました」と話す。

新型コロナの影響で2カ月延期…気象予報士初レギュラー始動にAKB48武藤十夢「緊張でドキドキ」

 番組出演に際しては、気象予報士として自身で原稿を書くところから担当し、今日の天気もワンポイントをまとめて伝えた。初回のお天気コーナーを終えた武藤は「すごく緊張して、ドキドキしながらやっていました。無事終わってよかったです」とコメント。次回以降についても「ワンポイントお天気をこれからも入れて、わかりやすく伝えていけたらなと思います」と意欲を見せた。

(ABEMA/『ABEMA Morning』より)

映像:“とむ金”天気予報始動! ポイントは

とむ金天気予報始動! ポイントは?
とむ金天気予報始動! ポイントは?
「どんなお兄ちゃん欲しい?」に武藤十夢の答えは
「どんなお兄ちゃん欲しい?」に武藤十夢の答えは
【貴重映像】AKB48武藤十夢が“お天気キャスター”デビュー
【貴重映像】AKB48武藤十夢が“お天気キャスター”デビュー