“謎解きポテトチップス”にカルビー担当者「1つも解けなかった」 マニアも唸る超難関、発注の背景
番組をみる »

 15日、カルビーより「ポテトチップス×謎解きクイズ 導きのブラックペッパー味」が発売された。マニアも唸る“謎解きクイズ”の高難易度設計が話題になっている。

【映像】イラストと文字に関係が…? 激ムズな謎解きパッケージ

 表面・裏面に謎の文字列やイラストが記載された「ポテトチップス×謎解きクイズ 導きのブラックペッパー味」。パッケージが丸ごと謎解きクイズ仕様になっており、本企画は「リアル謎解きゲーム」で知られる謎解き制作・運営チーム「よだかのレコード」とのコラボレーションによって実現したものだという。単に問題を解くだけでは終わらない“仕掛け”に、カルビーの担当者は「かなり難易度高めの謎を発注してしまいました ※担当者は1つも解くことができず、ギブアップしました…(泣)」とコメントしている。

“謎解きポテトチップス”にカルビー担当者「1つも解けなかった」 マニアも唸る超難関、発注の背景
“謎解きポテトチップス”にカルビー担当者「1つも解けなかった」 マニアも唸る超難関、発注の背景

 今回、ABEMA『けやきヒルズ』では、謎解き経験者のABEMA NEWS・辻 歩キャスターが挑戦。謎解きと格闘すること約40分、あまりの難しさに「謎が解けなかった。悔しさを引きずりそうです。頭を使って糖分が欲しくなりました……」とギブアップ。

 販売元のカルビーは「謎解きクイズでより楽しみながらポテトチップスを食べてもらいたかった」と企画背景を告白。「解くことに時間がかかれば、より長く楽しんでもらえると思い、難易度を高くしました」と理由を明かし、「悩んだときはブラックペッパーの刺激でひらめいてください!」と挑戦者にメッセージを送った。

 「ポテトチップス×謎解きクイズ 導きのブラックペッパー味」は15日より、全国のコンビニエンスストア限定で発売中(※一部取り扱いのない店舗や、売り切れで販売終了の場合あり)。

(ABEMA『けやきヒルズ』より)

▶︎映像:担当者もギブアップ! 難しすぎる「ポテトチップス×謎解きクイズ」

【映像】脳も味も刺激たっぷり謎解きポテトチップス
【映像】脳も味も刺激たっぷり謎解きポテトチップス