「ワンピース」がコロナ禍の学校を支援「少しでも明るい気持ちになって」 “ほめ言葉スタンプ”限定1万セットを無償配布
番組をみる »

 新型コロナウイルスの影響を受けている学校の教師をサポートする企画「ONE PIECE 先生応援プロジェクト」が集英社より発表された。原作者・尾田栄一郎氏が手がける人気漫画『ONE PIECE』(ワンピース)の人気キャラクターたちの“ほめ言葉スタンプ”で、全国の教師や子どもを支援していく。

【映像】う、うれしい…! 赤髪のシャンクスや白ひげが褒めてくれる スタンプ絵柄(1分ごろ~)

 今回発表された“ほめ言葉スタンプ”は、ルフィら「麦わらの一味」をはじめ人気キャラクターを使った完全オリジナルのスタンプセット(全29種類)。ファンの間ではお馴染みの「ドン!!」や赤髪のシャンクス、白ひげ海賊団船長“白ひげ”が褒めてくれるスタンプもある。

「ワンピース」がコロナ禍の学校を支援「少しでも明るい気持ちになって」 “ほめ言葉スタンプ”限定1万セットを無償配布

 学校で使われるスタンプは教師が自腹で買うケースもあり、企画の経緯として「新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、学校を取り巻く環境も厳しいことから、業務の多様化で忙しさに追われる教師を手助けし、同時に子どもたちが少しでも明るい気持ちになってもらえるように企画した」という。

 “ほめ言葉スタンプ”は限定1万セットで、希望する全国の小学校に配布。申し込みは「ワンピースの日」(連載開始が1997月7月22日)にならって、明日22日よりスタート。

ABEMAヒルズABEMAより)

【映像】ルフィスタンプで褒めて学習力UP!?
【映像】ルフィスタンプで褒めて学習力UP!?