10月13日、ABEMAにて『恋する♥週末ホームステイ 2020 September』(通称『恋ステ』)#4が放送。MCを務めるTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの藤原樹が、2人の女子から言い寄られた場合の対応について語る場面があった。

THE RAMPAGE藤原樹、モテモテのシチュエーションに本音「もちろん嬉しいけど…」『恋ステ』#4
番組をみる »

▶︎動画:THE RAMPAGE藤原樹、モテモテのシチュエーションに本音「もちろん嬉しいけど…」

共同生活の中で育まれる高校生男女7人の恋

 今シーズンは、遠く離れた場所に住む高校生男女が週末に共同生活を送り、その中で生まれる恋模様を追っていく。期間は基本的に3週間。ただし女子の中に1人、2週間のメンバーが混ざっているほか、男子の中に1人、自分から告白できないメンバーが存在する。スタジオではゆいPおかずクラブ)、工藤大輝Da-iCE)、藤原樹(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)がMCを務める。

 男子メンバーは、カイト(18歳/愛知県出身)、ヤマト(17歳/愛知県出身)、がくと(17歳/鹿児島県出身)。女子メンバーはひな(17歳/栃木県出身)、ましろ(17歳/奈良県出身)、アスカ(17歳/三重県出身)、さこ(千葉県出身/17歳)。

「2人の女の子にグイグイ来られたらどう?」藤原樹の答えは…

THE RAMPAGE藤原樹、モテモテのシチュエーションに本音「もちろん嬉しいけど…」『恋ステ』#4

 今シーズンの『恋ステ』では、1人の男子を巡り、女子2人がアピール合戦を繰り広げる場面が多発。第4話では、アスカがカイトに告白したが、カイトはさこからも想いを寄せられており、どんな答えを出すのかに注目が集まった。そんな中、スタジオではゆいPが藤原に「いっちゃんどう?2人の女の子にグイグイ来られたら」と質問。

 すると藤原は「どう…どう…どうっすかね」としどろもどろに。ゆいPから「嬉しい?」と聞かれると、「そりゃもちろん嬉しいっすよ」と認めつつ、「嬉しいけど、どっちもいい風に対応はできないかもしれない」と現実的な回答。工藤も「やってるこっちもしんどくなっちゃうよ」と同調していた。

THE RAMPAGE藤原樹、モテモテのシチュエーションに本音「もちろん嬉しいけど…」『恋ステ』#4

 次回は赤チケットを持っていない男子が判明。自分から告白できない男子は誰なのか?さらに、赤チケットがない男子に渡される、特別なチケットの存在も明らかに!?『恋する♥週末ホームステイ 2020 September』#5は、10月20日(火)よる10時~放送。

[最新]恋する♥週末ホームステイ 2020 September - 本編 - 4話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2020 September - 本編 - 4話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】