アニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」第21話は“ノヤっさん”の男気を再確認できる神回!
番組をみる »

 11月19日より順次放送中のアニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」第21話では、“ノヤっさん”こと烏野高校の守護神・西谷夕(CV:岡本信彦)の成長が描かれた。

【動画】「ハイキュー!! TO THE TOP」全話リスト

 「ハイキュー!! TO THE TOP」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されていた古舘春一氏による人気漫画「ハイキュー!!」を原作としたアニメの第4期。第1クールは2020年1月~4月に放送され、10月から放送開始した第2クールでは、烏野高校バレーボール部の春高全国大会での戦いが描かれる。24日に発表されたYahoo!の「秋アニメ検索急上昇ランキング」でも1位になった人気作だ。

 前回放送された第20話は、稲荷崎高校バレー部主将の北信介(CV:野島健児)が登場。北の参戦によって稲荷崎の守備が強化され、チームの空気が引き締まった。これにより稲荷崎が第2セットを勝ち取り、両者一歩も譲らないまま勝負は第3セットへともつれ込んだ。北が珍しく涙を流す一幕もあり、ファンからは「ギュンギュンきた」「ほんまにかっこええ」「何度観ても貰い泣きする」といったツイートが続出した。

 運命の第3セットを迎えた第21話「ヒーロー」では、西谷が宮侑の強烈なジャンプフローターサーブに苦戦する様子が描かれた。さらに、いつもポジティブな西谷が、幼い頃は“ビビり”だったことも判明。当時の祖父の教えや、一緒に個人練習してきたチームメイトの木下久志(CV:相楽信頼)の助言により、宮のサーブを見事攻略してみせた。西谷と木下がお互いにガッツポーズをする場面もあり、Twitter上では「めちゃめちゃ泣かされました」「この流れ神すぎるのでは…」「本当にかっこいいなぁ」「ノヤっさんこそ小さな巨人なんだよなあ……」「ノヤっさんの男気を再確認できた神回だった」といった声が相次いでいた。

第21話「ヒーロー」

【あらすじ】

運命の第3セットに突入し激しさを増す稲荷崎戦。宮侑のサーブや角名の速攻に苦戦を強いられている烏野は、ピンチサーバー木下を投入する。

(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS

ハイキュー!!
ハイキュー!!
ハイキュー!! OVA
ハイキュー!! OVA
ハイキュー!! OAD
ハイキュー!! OAD
【会員登録】初回14日間無料で「ハイキュー!!」シリーズを見る
【会員登録】初回14日間無料で「ハイキュー!!」シリーズを見る
ハイキュー!!
ハイキュー!!
ハイキュー!! セカンドシーズン
ハイキュー!! セカンドシーズン
ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校
ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校
ハイキュー!! TO THE TOP
ハイキュー!! TO THE TOP
ハイキュー!! OAD
ハイキュー!! OAD
劇場版総集編 前編 『ハイキュー!! 終わりと始まり』
劇場版総集編 前編 『ハイキュー!! 終わりと始まり』
劇場版総集編 後編 『ハイキュー!! 勝者と敗者』
劇場版総集編 後編 『ハイキュー!! 勝者と敗者』
劇場版総集編 青葉城西高校戦『ハイキュー!! 才能とセンス』
劇場版総集編 青葉城西高校戦『ハイキュー!! 才能とセンス』
劇場版総集編 白鳥沢学園高校戦『ハイキュー!! コンセプトの戦い』
劇場版総集編 白鳥沢学園高校戦『ハイキュー!! コンセプトの戦い』
ハイキュー!! OVA
ハイキュー!! OVA

『ハイキュー!!』シリーズまとめ・最新情報一覧

アニメ「ハイキュー!!」公式サイト