かもめんたる・岩崎う大がキングオブコント敗退者のネタを寸評! 的確な分析に芸人ら称賛
番組をみる »

 「しくじり先生 俺みたいになるな!!」の特別企画「しくじり学園 お笑い研究部」で、かもめんたるの岩崎う大が登場。実力派芸人らのコントを評価する「キングオブう大」が開催された。

 番組には、オードリーの若林正恭平成ノブシコブシ吉村崇、ハライチの澤部佑アルコ&ピース平子祐希、酒井健太)、乃木坂46の弓木奈於らが出演。

 『キングオブコント』の独自の目線で書いた寸評を、文章投稿サイト「note」で有料公開し、それが「すばらしい」と話題になった岩崎う大。その的確なネタ分析は、芸人のみならず業界関係者も「勉強になる」と購入しているという。

 今回は、キングオブコントの準決勝で惜しくも敗退した、5組の実力派コント師(ザ・マミィ、サルゴリラ、ジェラードン、ファイヤーサンダー、5GAP)が集結し、う大がネタを評価する「キングオブう大」を開催することに。披露するのは、キングオブコントの決勝でやる予定だったネタだ。

かもめんたる・岩崎う大がキングオブコント敗退者のネタを寸評! 的確な分析に芸人ら称賛

 1組目のザ・マミィ(林田洋平、酒井尚)は、言葉があべこべになるコントを披露。バーに入った林田がバーテンダーに話しかけると「賑やかな昔はあるこの街も……」と言葉の前後を入れ替えた、謎の言葉を駆使する人物だったという内容だ。

 シュールで不思議な世界観のネタに、若林らは大絶賛。「これでも決勝行けないんだ」と驚きの声も上がった。ネタ中、真剣にメモを取っていたう大も、100点満点中91点と高評価。「すごくいいネタでございました。見たことない」と絶賛した。

 しかし、「ここからが本題」と改善案を切り出したう大。「バーテンダーの酒井のマイム(言葉以外での表現)がわかりづらく、変なことをやる人に見えるのがもったいない」とコメントした。「マイムが苦手なら、後ろを向いて始めたほうがいい」と具体的なアイデアを出すと、納得した様子の吉村は「先生!」と尊敬の眼差しを向け、酒井はすぐにメモを取っていた。

かもめんたる・岩崎う大がキングオブコント敗退者のネタを寸評! 的確な分析に芸人ら称賛

 「あと林田くんが割と早く『あべこべになってる!』って言うんだけど、ハッキリわからせないほうがいい」ともアドバイス。ネタの構造をバラすのが早いため「最初はまだどうなっているのか興味を引っ張った方がいい」と寸評した。

 う大は他にも改善策を提案すると、ザ・マミィや出演者らは「すごい……」と納得した様子。若林は「ザ・マミィ、30分後にこれ直したやつできる?」と無茶ぶりし、笑いを誘った。

(「しくじり学園 お笑い研究部」より)

【会員登録で過去放送を見る】初回14日間無料(いつでも解約OK)
【会員登録で過去放送を見る】初回14日間無料(いつでも解約OK)
【映像】う大先生に評価されたいを考える1【キングオブう大】開幕
【映像】う大先生に評価されたいを考える1【キングオブう大】開幕
AKB横山由依と納言・幸が生着替え!【会員登録で過去放送を見る】初回14日間無料(いつでも解約OK)
AKB横山由依と納言・幸が生着替え!【会員登録で過去放送を見る】初回14日間無料(いつでも解約OK)
ファーストサマーウイカ、胸の谷間は「アイライナーで書いた」【初回14日間無料(いつでも解約OK)】
ファーストサマーウイカ、胸の谷間は「アイライナーで書いた」【初回14日間無料(いつでも解約OK)】