12月8日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティショー『恋する♥週末ホームステイ 2020 November』(通称『恋ステ』)の最終回が放送。今回をもってTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの藤原樹がシーズンMCを卒業し、12月22日(火)からスタートする新シーズンでは、同グループの長谷川慎がMCに就任することが発表された。

THE RAMPAGE藤原樹「こんな温かい現場あるんだ」『恋ステ』MCを卒業、長谷川慎へバトンタッチ
番組をみる »

▶︎動画:THE RAMPAGE藤原樹、『恋ステ』MCを卒業 長谷川慎へバトンタッチ

 『恋ステ』は、遠く離れた場所に住む高校生男女が週末に共同生活を送り、その中で生まれる恋模様を追っていく恋愛リアリティショー。期間は基本的に3週間。ただし女子の中に1人、2週間のメンバーが混ざっているほか、男子の中に1人、自分から告白できないメンバーが存在する。スタジオではゆいPおかずクラブ)、工藤大輝Da-iCE)、藤原樹(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)がMCを務める。

 男子メンバーは、かざと(高3/北海道出身)、しょう(高3/神奈川出身)、いっせー(高2/愛知県出身)、りゅうき(高1/東京都出身)。女子メンバーはももか(高1/千葉県出身)、リリカ(高3/兵庫県出身)、あやり(高3/神奈川県出身)。

藤原樹、MCを務めた3ヶ月間を振り返り「収録って感じしなかった」

THE RAMPAGE藤原樹「こんな温かい現場あるんだ」『恋ステ』MCを卒業、長谷川慎へバトンタッチ

 前シーズンの「2020 September」でスタジオMCに加わり、ゆいPや工藤と共に約3ヶ月間、高校生たちの恋模様を見守ってきた藤原。「3ヶ月あっという間でしたけど、どうでしたか?」とゆいPから問われると「個人的に一人で他の番組に出るのが初めてだったので、最初不安でしたけど、ゆいPさんと工藤さんのおかげで楽しく、収録って感じしなかったです」と2人への感謝を口にした。さらに「こんな温かい現場あるんだ」と感じていたと藤原が伝えると、ゆいPも「それは良かった。めっちゃ嬉しいわ。ホントありがとう」とニッコリ。

THE RAMPAGE藤原樹「こんな温かい現場あるんだ」『恋ステ』MCを卒業、長谷川慎へバトンタッチ

 その後は、感染防止のため収録を欠席した工藤と電話を繋いだ。藤原への労いの言葉を求められると、工藤は「最初は喋らなそうなタイプだなと思ったんですけど、でも回を増すごとに素が出てきて」とスタジオ収録を回顧。続けて「2、3週目で良い感じにゆいPさんにツッコんでた(笑)」と藤原の順応力の高さを称賛していた。

THE RAMPAGE藤原樹「こんな温かい現場あるんだ」『恋ステ』MCを卒業、長谷川慎へバトンタッチ

 そして最後に、新シーズンではTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの長谷川慎がシーズンMCを務めることが明らかに。藤原は「めちゃくちゃ仲良くて、よく一緒に飲んだりもする」と長谷川との仲を語り、「まこっちゃんもけっこうクセ強めなので(笑)。よろしくお願いします」と呼びかけていた。

 次回は『恋ステ』シーズン3でカップル成立となり、11月に入籍した“なのかじ”の結婚式をほぼ生放送でお届け!「なのかじ結婚式」は12月15日(火)よる10時~放送。

[最新]恋する♥週末ホームステイ 2020 November - 本編
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2020 November - 本編