野々村友紀子「148項目の家事育児リスト」で“家事やってるつもり夫”を改心させていた
番組をみる »

 『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に、放送作家の野々村友紀子2丁拳銃の川谷修士夫妻が登場し、「家事育児問題」をテーマにしくじり授業を行った。

 番組には“担任役”としてオードリーの若林正恭、“生徒役”には平成ノブシコブシ吉村崇、ハライチの澤部佑乃木坂46高山一実、俳優の武田航平、入来茉里らが出演。

【映像】男性諸君必見! 妻が夫に言われてイラッとした“NGワード”、第2位「俺のご飯は?」(2分ごろ~)

 家事育児の過労で倒れ、救急搬送された野々村を見て「俺が変わらなあかん。やれるときは手伝おう」と決意した川谷。しかし、やる気が上がったのはいいものの、実際にやる家事の内容は変わらなかったという。

 不思議に思った野々村は、考えた結果、夫のあるしくじりに気づいたという。それは「家事の全体図がまったく見えていない」ことだった。川谷はやる気はあったが、何をやればいいのかわかっていなかったのだ。

野々村友紀子「148項目の家事育児リスト」で“家事やってるつもり夫”を改心させていた

 家事育児問題は悪化の一途をたどったが、結婚16年目に「148項目の家事・育児リスト」を川谷にチェックさせたことで、その環境は一変した。リストには、野々村が日々やっている家事が細かく書き出されていた。「洗濯」と一口に言っても、洗う・干すだけでなく、「色物と白を分ける」「洗濯機のフィルターのホコリを取る」などの細かい項目が意外と多い。

 主婦の大変さをわかっていたつもりだった川谷だが、リストを見て「主婦ってこんなにやってるの?怖っ!」と思ったそうで、「こんなに大変やったんやと。今まで申し訳なかった」と反省したという。

野々村友紀子「148項目の家事育児リスト」で“家事やってるつもり夫”を改心させていた

 148項目のうち、川谷がやっていた家事に○をつけていったところ、結果はたったの8つ。さすがに少ないと思ったのか、無理やりチェック項目を増やそうとしたようで、「”やりかけたことがある”で△つけようとした」と野々村に暴露されていた。

 「自分でイクメンって言うてたくせに全然やってへんやん!恥ずっ!」としくじりに気づいた川谷。細かい家事の存在に気づいてからは、一緒に協力して家事ができるようになり、ケンカはなくなった。

 この経験を経て、野々村は「役割を分担するのではなく、家事全体図をわかってもらうことが大切」と教訓を学んだという。そして、「名もなき家事がたくさんある。これをわかってほしい」「環境が変われば家事も増えるんで、節目節目で話し合うのがとても大切」とアドバイスを送った。

(「しくじり先生 俺みたいになるな!!」より)

【映像】川谷・野々村夫妻後編 育児中に倒れて救急搬送!? 夫を改心させるまでの全行動
【映像】川谷・野々村夫妻後編 育児中に倒れて救急搬送!? 夫を改心させるまでの全行動
【年末年始に過去回をまとめてイッキ見】会員登録は初回14日間無料(いつでも解約OK)
【年末年始に過去回をまとめてイッキ見】会員登録は初回14日間無料(いつでも解約OK)
さらば・東ブクロ、先輩芸人の妻と不倫「解散も考えた」【初回14日間無料】
さらば・東ブクロ、先輩芸人の妻と不倫「解散も考えた」【初回14日間無料】