板野友美結婚に元SKE48柴田阿弥「これからはご自身の幸せのために」
番組をみる »

 元AKB48のメンバーで歌手の板野友美が5日、結婚したことを発表した。

【映像】板野友美が結婚報告

 板野は自身のInstagramを更新し、「東京ヤクルトスワローズの高橋奎二選手と入籍致しましたことをご報告させていただきます」と報告。また、「奎二さんとは共通の友人を通じて出会い、1年半真剣に交際させていただき、この度結婚する運びとなりました」「彼の少年のような無邪気で素直な人柄やいつも飾らず、直球で伝えてくれるところ、どんな時も真剣に向き合ってくれる姿に、自然とこの先も彼のそばにいたいと感じるようになりました。そしてお互い、何にも変えられない心の支えとなっておりました」と綴っている。

 前田敦子篠田麻里子高橋みなみに次ぐ、AKB48の初代“神7”メンバーの結婚。元SKE48メンバーで現在はフリーアナウンサーの柴田阿弥は「私が48グループに入る前からもちろん知っていたし、元々アイドルが大好きで、中学3年生ぐらいの時に名古屋に握手会に行ったのを思い出しました。板野さんを初めて見た時、『本当にともちん可愛いな』と感動した記憶があります」とコメント。

 また、「48グループに入る以前からAKB48は私の青春で、大好きで、ミュージックビデオや歌番組もたくさん見ていました。そんな青春時代に大好きだったアイドル、しかも“神7”と言われるような方々結婚していくのは、私も大人になったんだなと感慨深いです。アイドル時代は特にファンの方々のために生きていたと思うので、これからはご自身の幸せのために生きていただきたいです」とエールを送った。

ABEMA/『ABEMAヒルズ』より)

同性婚の法制化を 賛同企業を“見える化”
同性婚の法制化を 賛同企業を“見える化”
「選択的夫婦別姓」 7割賛成の最新調査
「選択的夫婦別姓」 7割賛成の最新調査