ヒロミと指原莉乃がMCを務める恋愛バラエティ―番組『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』(テレビ朝日・ABEMA)に百獣の王のキャッチコピーで知られる武井壮が出演した。出会いを求める芸能人ために合コンを開催する同番組。見事、カップル成立となったふたりは、事務所公認でお付き合いができるというルールがあるガチな恋愛バラエティだ。グラビアアイドルでバーレスク東京のダンサー のCOCOと見事カップル成立した武井に、番組の感想や、恋愛観などを直撃した。

デビュー10周年の武井壮、基本的にNGはなし 芸能人合コン『恋セワ』出演で恋愛・結婚観を語る

――本日はよろしくお願いいたします。武井さんが恋愛番組に出演するというのは珍しい気がしますが、この番組の存在はご存じでしたか。

武井壮(以下、武井):知ってました!ヒロミさんがMCをしている番組はよく見ていて、トークを参考にしているんです。指原も『笑っていいとも!』に出演していた頃からずっと一緒に仕事をしている仲間なので、2人がMCということでチェックしていました。

――そうなんですね! お2人の番組というのが出演の決め手になったのでしょうか。

武井:それは大きいです。やっぱりヒロミさんの番組出たいですよね。ヒロミさんは、僕が若いころ、B21スペシャルとして活躍されてて、その後はジム経営など、スポーツ寄りに来てくれて盛り上げてくれました。趣味、ライフスタイルも憧れる先輩で、カッコいいし、タレントみんなの兄貴のような存在です。憧れて芸能界に入った人の一人だし、共演させてもらえるのはうれしいですよ。

――そんな憧れのヒロミさんから、番組中に「武井は絶対にモテる」と連呼されていましたね。

武井:いや、どこがなんでしょう(笑)。でもうれしかったですね。今日だけじゃなくて、いつもそう言ってくれるんですよ。お前は金も稼ぐし器用にやるよなって、褒めてくれるんです。最高です。

――ステキな先輩ですね。指原さんも昔から知っている間柄なんですよね。

武井: さっしーが売れ始めたころと僕が出始めた頃が近いので、同期みたいな感覚があります。そんな2人がモニター越しに見てくれるのは嬉しいしソワソワするけど楽しそう!と。

デビュー10周年の武井壮、基本的にNGはなし 芸能人合コン『恋セワ』出演で恋愛・結婚観を語る

――番組の内容自体はいかがでしたか。ガチの合コンというコンセプトですが。

武井:合コン番組って出たことがなかったから、マネージャーからは最初「やりませんよね」っていう空気がありました(笑)。いやいや、ぜんぜんいいよ、やろうよって。今年はデビュー10周年というのもあって、(自分から)新しい一面を出したいって思ってるんです。基本的にNGなしで行くつもりです。

――おお、恋愛的な要素も出しちゃってもいいかなという感じでしょうか。

武井:全然OK。アラフィフで独身なので、どこにご縁があるかわからないし!こんなご時世ですけど、この番組は公認じゃないですか。外でご飯に行って撮られたとしても、「はい、番組で出会いましたけど」って、堂々と言えちゃうじゃないですか。そこもいいですよね。

――素晴らしいコンセプトですよね。武井さんはCOCOさんと見事カップル成立となりましたが、どんなところが決め手となりましたか。

武井:第一印象からCOCOちゃん可愛いなと思ってました。男の人を警戒しているガードの固い人が苦手なんですよ。COCOちゃんは興味深そうに人を見ていて、無邪気な感じが気になりました。甘えてくれそうな感じもよかった。自立心が強くて一人で大丈夫って人よりも、甘えてくれる女の子の方が好きなんです。今回いたメンバーの中では、一番そういう感じだなって思ったのが彼女。実際に喋ってみたら趣味も似ているし、ライフスタイルも近かったのでいいかなと。

――COCOさんとの理想のデートはありますか。

武井:最初はご飯に行って、気が合いそうだったらゴルフ行って、ドライブしてという感じですかね。

――ステキなデートですね。ちなみに、武井さん結婚願望はあるんでしょうか。

武井:とくにすぐ結婚したいっていうのはないですね。結婚したいからお付き合いするというのもないです。お付き合いして2~3年して本当に気が合う、落ち着く人だなと思ったら結婚も考えるかも。恋愛よりも先に結婚を考えないタイプです。絶対に失敗するから。

――その考え方に至った理由はなんでしょう。

武井:47年の経験ですね。結婚は現実で、恋愛は幸せなものじゃないですか。僕は恋愛よりも結婚が幸せだとは思ってないんですよ。もっと幸せになりたいから結婚というのは、絶対にナンセンス。結婚は相手に対して家族として大事にしていく義務。それを果たせるくらい大事な相手なら結婚も考えると思うけど、その前にちゃんと恋愛したいです。

――番組の中で「武井さんはお仕事がお忙しくて恋愛から離れている」とヒロミさんがおっしゃっていましたが、実際にそうなんですか。

武井:その通りですね。あと最近はスキャンダルも多いですよね。リスクも大きいし、スポンサーにも迷惑がかかるから、なるべくおかしなことはないようにしています。遊びにも行かないし、飲みになんて一回も行ってない。仕事が終わったらトレーニングして、勉強して、家に帰ったら次の日の準備するみたいな毎日です。

デビュー10周年の武井壮、基本的にNGはなし 芸能人合コン『恋セワ』出演で恋愛・結婚観を語る

――今後のビジョンなども聞きたいです。

武井:今年は世界進出を目指していて、その準備をしています。新キャラクター登場です。世界向けのキャラクターです。

――おぉ!すごい楽しみです。ちなみにどんなキャラクターなのかちょっとだけ教えてください。

武井:キーワードはヒーローです。武井壮ヒーロープロジェクトです。

――気になりますね。ヒーロープロジェクトの準備でお忙しいから、恋愛はまだまだという感じですか。

武井:そうですね。まだまだなりたい自分になってないので、恋愛メインにはなってないです。まずは自分を作ってから、その武井さんがいいと言ってくれる人が一番いい。今の時点の武井さんがいいと言ってくれる人がいても、まだだよって。こんなもんじゃねえんだよって感じです。

――ゆくゆくは拠点を海外に移されるんでしょうか。

武井:プロフィールに住所が地球って書いているので。拠点は気にしてなくて。世界中にどこに行っても、飛行機を降りた瞬間に仕事が始まってるという、自分が生きていることに価値のある状況を地球上に作りたい。ブラッドピットとかディカプリオとかクリスチアーノロナウドとか、ロバートダウニージュニアとか、世界で誰でも顔を知っている人たちは、うちの国にあの人が来たぞって、地上に降りた瞬間に仕事が始まる。そういう人になりたいですね。

――ありがとうございます! 武井さんの今後のご活躍もめちゃめちゃ楽しみにしています!

テキスト:氏家裕子

写真:mayuko yamaguchi

ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました” - 本編 - #16 豪華な大人の合コン!あの大物がカップル成立!?
ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました” - 本編 - #16 豪華な大人の合コン!あの大物がカップル成立!?